イチゴのうさぎ

旅行・おいしいお店・子育てについて発信する雑記ブログです

【相模原市】麻溝公園の無料ふれあい動物広場でポニーや小さな動物と触れ合おう!

神奈川県相模原市にある麻溝公園のふれあい動物広場

「相模原市の麻溝公園にあるふれあい動物広場ってどんな感じ?」

 

「どんな動物と触れ合えるの?」

 

という疑問をお持ちの方のために記事を書きました。

 

こんにちは、うさぎです。

 

相模原市にある麻溝公園のふれあい動物広場では、無料で動物たちと触れ合うことができます。

 

ウサギ・ヤギ・モルモットにエサをあげたり、ミーアキャットやリスザルを間近見られたり…。

 

また、2歳~小学校6年生までの子どもは、ポニーに乗ることもできます。

 

 

そこで本記事では、神奈川県相模原市にある入園料がかからないのに大満足できる麻溝公園ふれあい動物広場の魅力についてお話していきます。

麻溝公園ってどんなところ?

麻溝公園は、相模原市を代表するとても広い公園です。

 

園内には、

 

  • グリーンタワー相模原(展望台)
  • 芝生広場
  • フィールドアスレチック
  • ふれあい動物広場
  • センター広場
  • 水の広場
  • 樹林広場
  • 子どもの広場(大型遊具)
  • カフェ・売店

 

があり、休日には多くの家族連れでにぎわっています。

 

麻溝公園については下記の記事で詳しくお話していますので、チェックしてみてくださいね。

www.itigonousagi.com

 

また、麻溝公園に隣接する県立相模原公園も魅力たっぷりの公園なのでぜひ遊びにいってみてください。

www.itigonousagi.com

 

麻溝公園のふれあい動物広場では何ができるの?

神奈川県相模原市にある麻溝公園のふれあい動物広場の入口
相模原市にある麻溝公園のふれあい動物広場は、下記の3つのコーナーで成り立っています。

 

  • ふれあいコーナー
  • ポニー乗馬場
  • 展示コーナー

 

エリア別に詳しくお話していきますね。

ふれあいコーナーでエサやりや抱っこができる

神奈川県相模原市にある麻溝公園のふれあい動物広場のふれあいコーナーにいるモルモット
色々な動物園にある「ふれあいコーナー」ですが、麻溝公園ふれあい動物広場では無料で動物を触ったり、抱っこしたりできます。

 

3歳の息子も小さいころから手慣れた様子でモルモットを膝の上の乗せたり、エサのニンジンをあげたりしています。

 

ニンジンは1カップ100円かかりますが、あげてもあげなくてもどちらでも大丈夫。

 

息子がこのニンジンをあげたがって仕方ないので、私たちはふれあいコーナーに行くたびにあげています。

 

うさぎとモルモットの他にも、ヤギや羊もいますよ。

 

神奈川県相模原市にある麻溝公園のふれあい動物広場にいるヤギ

 

ここにいる動物たちは、みんな大人しくて優しくてかわいい。

 

赤ちゃんや歩きはじめの幼児が、はじめて触れ合う動物としてもオススメです。

 

また、ここで働いているお姉さんたちがとっても子ども慣れしているのもうれしいポイント。

 

子どもたちに優しく抱っこの仕方を教えてくれるので、安心してふれあい体験ができますよ。

ポニー乗馬場で乗馬体験ができる

麻溝公園ふれあい動物広場には、ポニーに乗れる乗馬場があります。

 

ポニーに乗れるだけでなくニンジンをあげることもできるので、小さなお子さんに人気のスポットなんですよ。

 

神奈川県相模原市にある麻溝公園のふれあい動物広場にいるポニー

ポニーがいる柵の前にも、ふれあいコーナーと同じく1カップ100円のニンジンがおいてあります。

 

ポニーのお腹がいっぱいになるとニンジンはあげられなくなってしまうので、土日祝日は早めに来園するのがオススメ。

 

神奈川県相模原市にある麻溝公園のふれあい動物広場のポニー乗り場

麻溝公園ふれあい動物広場のメインとして知られているのが、乗馬体験です。

 

ポニーに乗れるのは2歳から。

 

息子が2歳1か月のとき、はじめてポニーに乗ってきました。

 

神奈川県相模原市にある麻溝公園でポニーにのる2歳の子ども

 

怖がるかな?と思っていましたが、堂々とお馬さんに乗ってグラウンドを1周。

 

お姉さんやお兄さんが、お子さんが乗った馬を引いてグラウンドを1周回ってくれます。

 

子どもの成長を感じられるので、2歳を過ぎたお子さんをお持ちの方はぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

乗馬体験はとても人気があるので土日祝日はかなり待ち時間が出ることも。

 

平日は比較的空いているので、ねらい目ですよ。

 

そして、なんといっても1回100円というお値段の安さにビックリ。

 

観光牧場などで乗ったら、安くても400円くらいはかかることが多いですよね。

 

お手頃な値段なので、1日に何回もポニーに乗る子も見かけますよ。

 

乗馬体験
  • 対象年齢:2歳~小学校6年生
  • 料金:1回100円
  • 実施日:4月~9月10:00~11:30・13:30~14:30・15:30~16:30 /10月~3月10:00~11:30・13:30~15:30

 

「2歳過ぎたけど、まだひとりで馬に乗るのは難しいかも…」

 

という場合は、3月~11月の土曜日と12月~2月の日曜日に実施されている親子ポニー乗馬に参加するのもおすすめですよ。

 

 

親子ポニー乗馬
  • 対象年齢:2歳~小学校3年生1名と大人1名の2人乗り
  • 料金:1組300円
  • 実施日:3月~11月の毎週土曜日13:30~14:30/12月~2月の毎週日曜日13:30~14:30

 

展示コーナーで色んな動物を見てまわれる 

麻溝公園の展示コーナーには、

 

  • クジャク
  • ミーアキャット
  • シカ
  • オウム
  • リスザル
  • バードゲージに入った鳥類
  • シマリス
  • リクガメ 

 

などの動物が勢ぞろいしています。

 

神奈川県相模原市にある麻溝公園のふれあい動物広場にいるクジャク

 

クジャクが羽を広げている姿は圧巻。

 

神奈川県相模原市にある麻溝公園のふれあい動物広場にいる豚

ピンクの小さな豚さんも、とってもかわいいんですよ。

 

子どもたちに人気なのは、ちょこまか動く姿がかわいいミーアキャットやたくさんの鳥がいるバードゲージ。

 

バードゲージは大人の私も大好きです。

 

生まれたてのヒナや、カラフルでキレイな鳥たちを見ることができます。

 

また、園内では牛の搾乳体験ができちゃうのもおすすめのポイント。

 

人数制限がありますが通年15時から行われているので、お時間がある方はぜひチャレンジしてみてくださいね。

まとめ:麻溝公園ふれあい動物広場は、ちょうどいい広さが魅力

広い動物園は、1日かけて目いっぱい遊ぶことが出来るのでとっても楽しいですよね。

 

しかし楽しい反面、1日歩き回って疲れてしまうのがネックだったりします。

 

いっぽう、こじんまりとした麻溝公園ふれあい動物広場は子連れでなんなく回れてしまうので、大人にも子どもにも負担がかかりません。

 

どうぶつとたくさん触れ合ったら、麻溝公園内の遊具や砂場で遊んだり、カフェでランチやお茶を楽しんだりして過ごすのもいいですね。