イチゴのうさぎ

旅行・おいしいお店・1歳児の子育てについて発信する雑記ブログです

【箱根湯本】あうら橘に宿泊した妊婦が教えるオススメと注意点!

妊婦があうら橘に泊まったレポ

こんにちは!うさぎです!

2016年6月、箱根湯本にあるあうら橘に1泊してきました。

この時私は妊娠6か月。 世間でいうマタニティ旅行というやつです。

  • あうら橘の食事は妊婦でも食べられる?生ものはある?
  • 客室や、客室露天風呂の雰囲気は?

などといった疑問を持つ方、また箱根湯本でマタニティ旅行を考えている方のために、本記事では、あうら橘の妊婦にやさしいポイントと注意点を紹介していきます。

宿泊した感想を最初に述べると…あうら橘の客室露天風呂とカフェバーの居心地が良くて最高でした♡

ぜひマタニティ旅行計画の参考にしてくださいね♪

あうら橘のスタッフはとても丁寧

あうら橘のロビー

ロビー

あうら橘のスタッフは、外国人の方が多かったです。みなさん丁寧な日本語で、とても温かいおもてなしをしてくれました。

 

私はマタニティプランで申し込んだわけではないのですが、チェックインするやいなや、箱根神社のお守りを渡してくれたのが印象的。

あうら橘のウェルカムドリンク

ウェルカムドリンク

また、ウェルカムドリンクをノンカフェインにしてくれたり、腰にあてるクッションを用意してくれたりと、妊婦である私を終始気にかけてくれていました。

妊婦には風の舘がオススメ

あうら橘は、風の舘と森の舘のふたつの棟に分かれています。森の舘は全室和室で、子連れにもオススメできるカジュアルな雰囲気。

 

風の舘は、全室客室露天風呂がついていて、しっとりと大人な雰囲気漂うモダンな作りになっています。

 

ちなみに風の舘は、9歳以下の子どもは宿泊できません。 第一子を妊娠している場合は、静かな空間でくつろげる風の舘がオススメです! 赤ちゃんが生まれる前の貴重なふたりだけの時間を、ゆっくりと過ごしてくださいね。

お茶請け

あうら橘のお茶請けの栗よせ

お茶請けの栗よせ 

お部屋には、「栗よせ」というお茶請けがありました。お茶請けって当たりはずれ激しいんですよね。

 

この「栗よせ」は個人的にヒットでした。ボリュームがあっておいしい♪栗がまるまるひとつ入っているので、とってもボリューミー!!

ベッド

あうら橘のロ‐ベッド

ローベッド

ベッドの隣の照明がいい雰囲気をだしています。 ベッドはローベッドです。フカフカぎず、ほどよい硬さで寝やすかったです。

 

妊娠中はどうしても腰痛に悩まされますからね。ある程度の硬さは大切です。

客室露天風呂

あうら橘の客室露天風呂

客室露天風呂

客室露天風呂!これがねー、よかったです!!

 

箱根の山々を眺めながら、好きな時に入浴できるこの贅沢感♪大浴場への面倒な移動もないのが、妊婦さん向けのメリットかな。

 

あうら橘の泉質は、アルカリ単純泉なのでとてもお肌に優しいのが特徴です。妊娠性湿疹で悩んでいた私も、入浴することができました(痒くなるのであまり長湯はできなかったけど)。

 

 

貸切露天風呂

あうら橘の貸切露天風呂

貸切露天風呂

写真が暗くて少し見えづらいですね…ごめんなさいm(__)m

 

妊娠中ということもあって、滑って転んでしまうのがイヤで大浴場へは行きませんでした。代わりに貸切露天風呂に入ることに。

 

貸切露天風呂は、チェックインの際に予約しました。予約した時間は20時くらい。あたりは真っ暗だったので、箱根の山々を見ることはできませんでしたが、開放的な雰囲気と夏の夜の心地よい風を感じられました。

 

ここで注意してほしいことがひとつだけあります。

 

洗い場と貸切露天風呂には仕切りがないので、冬場はとても寒そう。妊婦さんは体を冷やさないように気をつけてくださいね。

 

ぜひこちらも合わせてご覧ください♪

www.itigonousagi.com

落ち着いた空間で読書ができるカフェバー「グローブ」

あうら橘のカフェバー「グローブ」

カフェバー「グローブ」

私のイチオシは、このカフェバー「グローブ」です!昼はカフェ、夜はバーになる みたい。私たちはチェックイン後、カフェ利用をしました。

あうら橘のカフェバー「グローブ」のテラス

カフェバー「グローブ」のテラス

店内はスタイリッシュな空間で、テラス席もあります。うれしかったのは、さまざまな種類の本が置いてあったこと。 せっかくなので、普段あまり読まないような本を読みました。

 

コーヒーが飲みたかったのですが、残念ながらノンカフェインのコーヒーは置いてありません。なので私はグレープフルーツジュースを飲むことに。

 

私たち以外にお客さんがいなかったのもあり、主人とふたり、とてもゆっくりとした時間を過ごすことが出来ました。

あうら橘の食事はべっぴん料理

「あうら橘」は、「べっぴん」をコンセプトに、見た目・中身ともに「べっぴん」な料理を提供してくれます。

 

基本的にどれも味が濃くなく、薄味。濃い味が苦手な私にはかなり高ポイントでした!夕食もおいしかったですが、なんといってもオススメなのは朝食です。

夕食

風の館の食事処は、落ち着いていてとてもシックな雰囲気でした。

あうら橘の夕食

夕食

夕食は創作和膳。お野菜多めでヘルシーでしたが、ボリュームたっぷり!事前に「妊婦なので生ものは控えたい」と連絡をしたところ、季節のお造りは揚げ物に変更されていました。とても香ばしくておいしかった♪

 

メインは国産牛肩ロースステーキ・ハタの西京焼きの2つから選べました。

あうら橘の夕食で出た国産牛肩ロースステーキ

国産牛肩ロースステーキ

がっつり食べたかった私はステーキを選択。しかし、これが失敗でした…。どの料理もとってもおいしかったのに、このお肉だけ硬かったんですよね( ノД`)味はよかったのに!

 

非常に残念です…泣

 

とはいえ、スタッフの皆さんはカフェインが少ないほうじ茶を出してくれたり、ひざ掛けを用意してくれたりと、丁寧な接客をしてくれたし、食事処の落ち着いた雰囲気も大変気に入りました!!

朝食

「あうら橘」の朝食はスゴイです。なにがスゴイって、もうボリュームが半端なかった!

あうら橘の朝食

朝食

とくに小鉢に乗ったおかず達がとても栄養満点で、胃にずっしりと溜まっていきます。

でも全部おいしいから、意地でも食べきりたい!って気持ちになってしまい、頑張って食べたんです。

 

その結果、午後になってもお腹が空かずお昼ごはんは食べられませんでした。笑

私は朝はパンを食べることが多いのですが、やっぱり和食っておいしいなぁと再確認させられた気がします。朝食も夕食もお野菜たっぷりで、栄養補給に最適でした♪

あうら橘のアクセスと基本情報

「あうら橘」は、箱根湯本駅から徒歩15分。また、箱根湯本駅から「到着しました」と電話をすると送迎バスが迎えにきてくれます。

アクセス

車:小田原厚木道路箱根口I.C.wp降りて国道1号線に入って約10分

電車:箱根湯本駅より徒歩15分

基本情報

住所:〒250-0311 神奈川県足柄下郡箱根町湯本574

電話番号:0460-85-6586

まとめ:「あうら橘」は客室露天風呂が最高!朝食がとってもおいしいよ!

「あうら橘」は、なんといってもスタッフの対応がとてもよかったのが印象的です。妊娠中のセンシティブな時期でも気持ちよく過ごすことができました。

 

さいごに、「あうら橘」の妊婦にやさしいポイント注意点まとめです!

妊婦にやさしいポイント
  • フロントも食事処もスタッフがとても親切
  • 妊婦はゆったりできる客室露天風呂付きの「風の舘」に宿泊するのがおすすめ
  • 「あうら橘」内にあるカフェバー「グローブ」で、ゆっくり読書ができる

  •  朝食・夕食ともにお野菜多めの「べっぴん料理」がおいしい

  •  箱根湯本駅から近く、送迎バスも出ている

 

 

注意点
  • 貸切露天風呂は、洗い場と湯船に仕切りがないので冬は寒いかも
  • カフェバー「グローブ」にはノンカフェインのコーヒーはない
  • 夕食の国産牛肩ロースステーキが少し硬い(季節によってメニューが変わっているかも)
  • 朝食がとても多いので食べすぎて苦しくなっちゃうかも…(とてもおいしいので頑張って食べることをオススメします笑)

注意点

妊娠中の旅行は、推奨されるものではないので産院の先生に相談をしてから泊まりましょう!必ずママとお腹の赤ちゃんの体調を最優先して、無理のない旅行計画を立ててくださいね♪

最後までお読みいただい木ありがとうございました!それでは!