イチゴのうさぎ

旅行・おいしいお店・子育てについて発信する雑記ブログです

あうら橘にマタニティ旅行!客室露天やべっぴん料理が最高のお宿

アウラ橘にマタニティ旅行へ行った体験談

「あうら橘に宿泊した妊婦さんの宿泊レポが読みたい!」

 

「あうら橘へマタニティ旅行に行きたい!」

 

こんな風に思っている方のために記事を書きました。

 

こんにちは、妊娠6か月のときにあうら橘にマタニティ旅行に行った、うさぎです。

 

あうら橘は、とても温かい接客とおいしいべっぴん料理が魅力。

 

また、露天風呂つきのお部屋でゆったりと過ごせるのも妊婦にはありがたかったです。

 

本文では、実際にあうら橘に宿泊したレポを詳しくご紹介していきます。

 

箱根でマタニティ旅行を検討している方はぜひ参考にしてくださいね。 

あうら橘でマタニティ旅行!温かい接客にほっこり

あうら橘のスタッフさんは、全員親切に接してくれました。

 

外国人の方が多かったのですが、みなさん丁寧な日本語で温かいおもてなしをしてくれたのがうれしかったです。

 

私はマタニティプランを申し込んだわけではないのですが、チェックイン時に安産祈願として箱根神社のお守りを渡してくれたのが印象に残っています。

 

他にも、

 

  • チェックイン時のウェルカムドリンクをノンカフェインに変更
  • 部屋への案内時に、腰にあてるクッションを持ってきてくれた
  • 食事処でひざ掛けはいるかどうか聞いてくれた

 

など、スタッフの皆さんの気遣いがありがたかったです。

 

あうら橘のロビー

あうら橘のロビー

 

あうら橘のウェルカムドリンク

あうら橘のウェルカムドリンク

みなさんのおかげで、ゆったりとしたマタニティ旅行を過ごせました。

マタニティ旅行で宿泊したあうら橘のお部屋

あうら橘にあるふたつの棟についての説明と、実際に宿泊したお部屋についてお話していきますね。

コンセプトが違うふたつの棟

あうら橘は、

 

  • 風の館
  • 森の館

 

というふたつの棟に分かれています。

 

風の館は、全室客室露天風呂がついていて大人な雰囲気漂うモダンな作りです。

 

風の館には、子どもは宿泊できないという点も魅力。

 

赤ちゃんが生まれる前の貴重なふたりだけの時間を過ごすことができますよ。

 

いっぽう森の館は、シンプルな和室でカジュアルな雰囲気が特長です。

 

ファミリーはもちろん、友人同士でワイワイ楽しみたいときは森の館を選ぶといいでしょう。

【客室露天付き】風の館ツインルームのお部屋レポ

私たちは、風の館ツインルームに宿泊しました。

 

お部屋の雰囲気はこんな感じ。

 

あうら橘のロ‐ベッド

ローベッド

ベッドの隣の照明が、大人な雰囲気を演出しています。

 

ベッドはローベッド。

 

ふかふか過ぎずほどよい硬さで、妊娠中腰の痛みに悩まされていた私でも寝やすかったです。

 

お茶請けは栗よせ。

あうら橘のお茶請けの栗よせ

お茶請けの栗よせ 

栗が丸々入っていてボリューム満点です。

 

お茶セットもしっかり揃っています。

 

冷蔵庫には、ビールとお水が入っていました。

 

そして、なんといっても客室露天風呂が最高でした!

あうら橘の客室露天風呂

客室露天風呂

少し小ぶりですが夫婦ふたりなら問題なく入れます。

 

箱根の山々を眺めながら、好きなときに好きなだけ入浴できるこの贅沢感♪

 

大浴場への面倒な移動がないのも、妊婦さんにうれしいポイントです。

 

あうら橘の泉質はアルカリ単純泉で、とてもお肌に優しいのが特徴です。

 

妊娠性湿疹に悩んでいた私も、浸かることができました。(長湯は控えました。)

マタニティ旅行で外せない!あうら橘の貸切露天風呂は?

あうら橘の貸切露天も最高でした。

 

開放的でモダンな雰囲気が「大人の露天風呂」という感じ。

あうら橘の貸切露天風呂

貸切露天風呂

入浴したのが20時だったのもあり、写真が暗くて見えづらいですね、ごめんなさい。。

 

貸切露天風呂はチェックインの際に予約して、45分3,000円(税別)で入浴できます。

 

心地よい風を感じられてとても気持ちよかったです。

 

ソファーもあるので、ゆったりと過ごせますよ。

 

ただし洗い場と浴槽には仕切りがないので、冬場は寒いかも…。

 

体を冷やさないように気を付けてくださいね。

 

今回は妊娠中ということで、滑って転んでしまうのがイヤで大浴場へは行きませんでした。

 

大浴場は2020年7月にリニューアルされ、打たせ湯やサウナも楽しめるんだそう。

 

次回は絶対に大浴場に入りたいと思っています♪

 

あうら橘の貸切露天は、開放感があって最高。

 

宿泊の際はぜひ利用してみてくださいね。

ゆったりと過ごしたい妊婦さんにオススメのカフェバー

あうら橘のカフェバー「グローブ」

カフェバー「グローブ」

あうら橘2階にあるカフェバー「グローブ」は、妊婦さんにおすすめのエリアです。

 

本を読みながらソファでゆっくりとした時間を過ごせます。

 

カフェバー「グローブ」は、昼はカフェ・夜はバーとして利用可能。

 

私たちはチェックイン後にカフェ利用をしました。

 

店内はスタイリッシュな空間で、テラス席も完備。

あうら橘のカフェバー「グローブ」のテラス

カフェバー「グローブ」のテラス

うれしかったのは、いろんな種類の本があったこと。

 

せっかくなので、普段はあまり読まないような本を読みました。

 

コーヒーやカフェラテなどはありますが、ノンカフェインのコーヒーはありません。

 

私はグレープフルーツジュースをいただきました♪

 

現在はコロナウイルスの影響で営業を中止しているんだとか。

 

宿泊前に、公式HPをチェックしてみてくださいね。 

 

>>箱根湯本温泉あうら橘【公式】天然温泉と創作料理の眺望豊かな温泉旅館

マタニティ旅行にうれしいあうら橘のべっぴん料理

「あうら橘」では「べっぴん」をコンセプトに、見た目・中身ともに「べっぴん」な料理を提供してくれます。

 

基本的にどれも味が濃くなく、上品なお味。

 

夕食もおいしかったですが、なんといってもオススメなのは朝食です。

 

それぞれ詳しく紹介していきますね。

夕食

夕食は創作和膳です。

あうら橘の夕食

夕食

お野菜多めでヘルシーでしたが、ボリュームたっぷり!

 

事前に

 

「妊婦なので生ものは控えたい」

 

と連絡をしたところ、季節のお造りは揚げ物に変更されていました。

 

とても香ばしくておいしかったです。

 

メインは国産牛肩ロースステーキ・ハタの西京焼きの2つから選べました。

あうら橘の夕食で出た国産牛肩ロースステーキ

国産牛肩ロースステーキ

がっつり食べたかった私はステーキを選択。

 

しかし…お味はいいのに少々お肉が硬かったのが残念でした。

 

次回はお魚にチャレンジしてみたいと思います。

 

とはいえ、落ち着いたとてもシックな内装や、気遣いをしてくれるスタッフの皆さんのおかげでステキなディナータイムが過ごせましたよ♪

朝食

あうら橘の朝食は、ボリューム満点です。

あうら橘の朝食

朝食

なんと、体のことを考えた40種類以上の食材を使っているんだとか。

 

小鉢に乗ったおかずが色とりどりで見た目もキレイです。

 

とても量が多いのですが、どれも全部おいしい…。

 

「意地でも食べきりたい!」

 

という気持ちになり頑張って食べた結果、午後になってもお腹が空かずお昼ごはんは食べられませんでした。笑

 

朝はパンを食べることが多いのですが、やっぱり和食っておいしいなぁと再確認。

 

また、朝食は洋食に変更もできるみたいです。

 

宿泊する前日の20:00までに連絡すれば、あうら橘専用のおいしいパンをいただけるそうですよ。

 

お客さんの好みに細かく対応してくれるのは、大変ありがたいですね。

 

あうら橘の食事は、朝食も夕食もお野菜たっぷりで健康的なのがよかったです♪

あうら橘のアクセスと基本情報

住所:〒250-0311 神奈川県足柄下郡箱根町湯本574

電話番号:0460-85-6586

アクセス:

(車)小田原厚木道路箱根口I.C.を降りて国道1号線に入って約10分

(電車)箱根湯本駅より徒歩15分

 

箱根湯本駅から「到着しました」と電話をすると送迎バスが迎えにきてくれます。

 

まとめ:「あうら橘」のおいしい食事や客室露天風呂はマタニティ旅行にぴったり

「あうら橘」は、なんといってもスタッフの対応がとても温かいのが印象的です。

 

妊娠中のセンシティブな時期でも気持ちよく過ごすことができました。

 

また、べっぴん料理と言われる食事や、露天風呂つきのお部屋でゆったりと過ごせるのも妊婦にはありがたかったです。

 

妊娠中の旅行は推奨されるものではないので産院の先生に相談をしてから予約を取りましょう。

 

必ずママとお腹の赤ちゃんの体調を最優先して、無理のない旅行計画を立ててくださいね♪