イチゴのうさぎ

旅行・おいしいお店・子育てについて発信する雑記ブログです

伊豆シャボテン動物公園のランチはカピバラと相席!5つのレストランを紹介

伊豆シャボテン動物公園にあるレストランについての記事のアイキャッチ画像

 

「シャボテン動物公園でおすすめのランチは?」

 

「シャボテン動物公園にはどんなレストランがあるの?」

 

こんな疑問をもつあなたのために記事を書きました。

 

こんにちは、子連れお出かけ大好きなうさぎです。

 

シャボテン動物公園に子どもと一緒に遊びに行ってきました。

 

シャボテン動物公園には5つのレストランがあります。

 

どのレストランでもサボテンを使ったメニューを食べられるのが魅力です♪

 

なかでもオススメなのは、カピバラの人形と一緒にランチが楽しめる森のどうぶつレストラン~GIBBONTEI~。

 

本記事では、シャボテン動物公園にある5つのレストランの特徴と、私が実際に子連れで入ったお店について紹介していきますね♪ 

伊豆シャボテン動物公園にあるレストラン5つ

シャボテン動物公園のレストランがあるエリア

伊豆シャボテン動物公園には、下記の5つのレストランがあります。

 

  • 中華 ちゃお
  • 和食処 花むすび
  • カフェ・シェリー
  • ベルステーション
  • 森のどうぶつレストランギボン亭

 

それぞれのレストランについて紹介していきますね。

 

森のどうぶつレストラン~GIBBONTEI~については、最後に詳しくお話します。

中華 ちゃお

中華ちゃおは、森のどうぶつレストランギボン亭の2階にあります。

 

メニューは、

 

  • 特製磯ラーメン 900円
  • トマトラーメン 900円
  • チャーハン 850円

 

など、手軽に中華が楽しめます。

 

海沿いにある地域らしい魚介類がたっぷり乗った特製磯ラーメンは人気の一品です。

 

また、とっても珍しいサボテンラーメン(850円)が食べられるのも魅力。

 

 

さっぱりとした癖のないサボテンは、ラーメンとも相性バッチリみたい。

 

きくらげみたいな食感なので、違和感はないみたいだけどどうだろう?

 

気になる方はぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

中華ちゃお

営業時間:3月~10月10:30〜15:30 (L.O 15:00) 11月~2月10:30〜15:00 (L.O 14:30)

中華ちゃおの座席数:48席

和食処 花むすび

和食処 花むすびは、中華ちゃおの隣に店舗を構えています。

 

メニューの一例は下記の通り。

 

  • ざるうどん 800円
  • かき揚げ天丼 1,150円
  • 花むすび定食(かき揚げ・そばかうどん・まぜご飯・お新香・デザート)1,350円
  • 天ぷらうどん 1,150円

 

ごはんものやそば、うどんなど、定番の和食が味わえます。

 

中華ちゃお同様、サボテンを使ったメニューも。

 

特製サボテンそば・うどん(900円)は、かまぼこやわかめと一緒にサボテンがトッピングしてあります。

 

やわらかいながらシャキシャキとした歯ごたえが感じられるサボテンは意外にもうどんやおそばと相性抜群!

 

食べてみる価値大アリです♡

 

和食処 花むすび

営業時間:3月~10月10:30〜15:30 (L.O 15:00)  11月~2月10:30〜15:00 (L.O 14:30)

座席数:54席(テラス20席)

カフェシェリー

カフェシェリーは軽食が食べられるレストランです。

 

メニューはこんな感じ。

 

  • ビーフカレー 920円 
  • ビッグドッグ 450円
  • クリームシチュー 1,100円

 

こちらでは、サボテングリーンカレー(920円)とウチワサボテン赤い実ソフトクリーム(400円)が味わえます。

 

 

「サボテンは食べてみたいけど、ガッツリは食べたくないかも…」

 

という方、まずはソフトクリームでチャレンジしてみるのはどうでしょう?

 

カフェシェリー

営業時間:3月~10月9:00〜17:00(食事 L.O 16:30・カフェ L.O 17:00) 11月~2月 9:00〜16:00 (食事 L.O 15:30・カフェ L.O 16:00)

席数:24席

ベルステーション

ベルステーションは、メインゲートのすぐ隣にあるお店です。

 

帰り際にコーヒーやアイスクリームなどで一息つくのにとても便利です。

 

メニューの一例は下記の通り。

 

  • 濃厚ミルクソフトクリーム 380円
  • 緑のシャボテンソフトクリーム 380円
  • プレミアムシャボテンステーキバーガー 1,200円

 

私たちは濃厚ミルクソフトクリームを食べました♡

 

普通のソフトクリームよりもふわっとしていて、とてもおいしかったです♡

 

濃厚ミルクソフトクリームの写真や、シャボテン動物公園のレポ・割引情報については、下記の記事チェックしてみてくださいね♪ 

【2020最新】伊豆シャボテン動物公園に子連れで行ったよ♡割引クーポン情報や所要時間 - イチゴのうさぎ

 

プレミアムシャボテンステーキバーガーは、大ボリュームなハンバーガー。

 

 

ジューシーなお肉と肉厚なサボテンを一緒に頬張れば、お口の中が幸せで溢れます…♡

 

食事メニューはもちろん、アイスクリームやドリンクの種類も豊富なので、大人も子どもも満足できると思いますよ。

 

ベルステーション

営業時間:10:00〜17:00(冬期16:00)

席数:34席・テイクアウトも◎

伊豆シャボテン動物公園に来たら森のどうぶつレストラン~GIBBONTEI~でランチがおすすめ!

シャボテン動物公園にある森の動物ギボン亭

伊豆シャボテン動物公園のなかで一番おすすめのレストランは、森のどうぶつレストラン~GIBBONTEI~です。

 

おすすめポイントは下記のとおり。

 

  • 広々とした店内
  • キリンやカピバラと一緒にご飯が食べられる
  • メニューがかわいい

 

店内の様子とメニューを詳しくお話していきますね♪

店内の様子

お店に一歩足を踏み入れてみると、そこには大自然が広がっています。

 

シャボテン動物公園の森の動物ギボン亭に飾られている動物のぬいぐるみ

 

たくさんのぬいぐるみと緑がお出迎えです。

 

レジの近くには、絵本や観光の本がたくさん並んでいます。

 

シャボテン動物公園の森の動物ギボン亭においてある本

 

混み合う休日のランチタイムでも、退屈せずに過ごせるのがうれしいですね。

 

もちろんWi-Fiの接続もOK!

 

席に通してもらうと、なんとすでにカピバラが着席していました。

 

シャボテン動物公園の森の動物ギボン亭の席

 

カピバラ以外にも、窓際にはキリンなどの動物たちがズラリ。

 

料理を注文して待つまでの間もかわいいぬいぐるみたちと触れ合えるので子どももとっても楽しそうでした!

メニュー

私たちが頼んだのは、カピバラバーガー(1,200円)とバクバクハンバーグ(1,200円)。

 

シャボテン動物公園の森の動物ギボン亭のカピバラバーガー

シャボテン動物公園の森の動物ギボン亭のバクバクハンバーグ

 

とにかくどちらもボリューム満点でした。

 

カピバラバーガーのパンは、当時1歳9か月の息子の顔より大きかったです笑

 

カピバラバーガーは、

 

  • バンズ
  • トマト
  • ハンバーグ
  • ポテトサラダ

 

と、幼児が好きそうなものが揃っていて、なおかつボリューミーなのでシェアするのがオススメです!

 

ちなみにバンズは密度が濃くなくてフワフワ。

 

小さなお子さんでもパクパク食べられると思いますよ。

 

森の動物レストランギボン亭にはエビフライやハンバーグの乗ったキッズプレート(780円)もあるので、お子さんの食欲によってメニューを検討してみてくださいね♪

 

肝心のお味ですが、見た目のインパクトを大切にしているからか、正直普通でした♪

 

地方の遊園地・動物園で食べる食事という感じでどこか懐かしい味。

 

カピバラバーガーについてきたポテトチップスは揚げたてでおいしかったです。

 

なによりもこの愛らしいカピバラパンに、お子さんは大喜びするはず♪

 

他にもアヒル型のご飯がかわいいアヒルのオムライス(1,200円)や、ピンクのフラミンゴパスタ(1,100円)、タコライス風の大室山ファイヤー(1,200円)など、伊豆らしいメニューが揃っています。

 

また、森の動物レストランではサボテンのステーキも食べられますよ♪

 

森のどうぶつレストラン~GIBBONTEI~

営業時間:平日11:00〜15:00 休日11:00〜15:30

席数:350席

電話番号:0557-51-5553(団体予約センター)

まとめ:伊豆シャボテン動物公園にある5つのレストランでおいしいランチを楽しもう

伊豆シャボテン動物公園には、和食・中華・洋食・軽食が楽しめる5つのレストランがあります。

 

どのレストランでもサボテンを使ったメニューを楽しめるのが魅力です。

 

なかでもおすすめなのは、森のどうぶつレストラン~GIBBONTEI~。

 

カピバラのぬいぐるみと相席でランチが楽しめるので、子どもたちは大喜びしてくれますよ。