イチゴのうさぎ

旅行・おいしいお店・1歳児の子育てについて発信する雑記ブログです

【幼児連れ】伊豆シャボテン動物公園でのランチはカピバラと相席!

 

伊豆シャボテン動物公園にある森のレストランギボン亭について

こんにちは!うさぎです!

伊豆シャボテン動物公園のレストランには、サボテンを使った珍しいメニューから定番の食事メニューまでが数多く取り揃えられています。

  • 幼児でも食べられるメニューはある?
  • どこのレストランがオススメ?
  • そもそも何か所ランチが食べられるお店があるの?

という疑問を持つ方のために、本記事では伊豆シャボテン動物公園のレストランについてお話していきます!1歳9か月の幼児連れの私が実際に入ったレストラン中心のお話になりますので、ご了承くださいね。

 伊豆シャボテン動物公園を子連れで楽しむポイントもご覧ください♪
www.itigonousagi.com

ランチができるお店は5か所!

伊豆シャボテン動物公園には、ランチのできるレストランが5つあります。

  • 森のどうぶつレストランギボン亭
  • 中華 ちゃお
  • 和食処 花むすび
  • カフェ・シェリー
  • ベルステーション

ベルステーションだけはメインゲートのすぐ隣にありますが、他の4店舗は高原竜広場という場所に固まっています。

シャボテン動物公園の高原流広場

高原竜広場

ベルステーションだけ場所が離れている

個人的には、ベルステーションは帰り際に休憩所として寄るのがオススメです。1歳9か月の幼児連れの私たちも、ここでソフトクリームを食べて帰りました♪ ランチをするなら、園内の中心にあるベルステーション以外の4店舗がオススメ。

私たちが選んだのは森のどうぶつレストランギボン亭

シャボテン動物公園にある森の動物ギボン亭

森の動物レストランギボン亭 

どどんっと目立っていますよね、この外観!こちらでは、森のどうぶつレストランギボン亭の店内やメニューについてお話していきます!

店内

シャボテン動物公園の森の動物ギボン亭に飾られている動物のぬいぐるみ

店内に飾られている動物のぬいぐるみ

一歩店内に足を踏み入れると…そこはまるで大自然!!店名のとおり、森の中にたくさんの動物がワサワサいます♪

シャボテン動物公園の森の動物ギボン亭においてある本

レジの横に並ぶ本

うれしいことに本が置いてありました。とくに子供向けの本がたくさん!待ち時間があっても、退屈せずに過ごせますね。

また、Wi-Fiをつなぐことが出来るみたいで店内にはWi-Fiのパスワードを書いたポスターが飾られていました。最近の観光地はすごい…。思わず長居してしまいそうです。

シャボテン動物公園の森の動物ギボン亭の席

広々とした席にはキリンやカピバラが!

店内の席には動物たちがすでに着席しています。

メニューが到着するまで、カピバラやキリンを見たり触ったりして過ごしました♪店内に動物のぬいぐるみを置くのはとてもいい案ですよね。泣いている子どもがいなかったのはぬいぐるみたちのおかげかな?

メニュー

私たちが頼んだのは、カピバラバーガー(1,200円)とバクバクハンバーグ(1,000円)です。

 

シャボテン動物公園の森の動物ギボン亭のカピバラバーガー

シャボテン動物公園の森の動物ギボン亭のバクバクハンバーグ

(上)カピバラバーガーと(下)バクバクハンバーグ

とにかく、ボリューミーでした!!カピバラバーガーのパンなんて1歳9か月の息子の顔より大きかったんじゃないかな。

見た目のインパクトを大切にしているからか、正直味はそこそこでした♪(笑)地方の遊園地・動物園で食べる食事という感じでどこか懐かしい味。

カピバラバーガーについてきたポテトチップスは、揚げたてでおいしかったですよ。なによりもこの愛らしいカピバラパンに、お子さんは大喜びするはず♪

また、私たちは頼みませんでしたが、サボテンのステーキが食べられるのも森の動物レストランギボン亭のオススメポイントです♡

幼児とはシェアするのがおすすめ

私が頼んだカピバラバーガーを少し息子に分けてあげました♪バンズ・トマト・ハンバーグ・ポテトサラダと、幼児が好きそうなものが揃っていてなおかつボリューミーなのでシェアするのがオススメです!ちなみにバンズは密度が濃くないので、小さなお子さんでもパクパク食べられると思いますよ。

森の動物レストランギボン亭にはお子さまランチ(680円)もあるので、お子さんの食欲によって何を注文すべきか検討してみてくださいね♪

 

森のどうぶつレストランギボン亭の営業時間

森のどうぶつレストランギボン亭

営業時間:3月~10月10:00〜16:30(L.O 15:30)11月~2月10:00〜15:00(L.O 15:30)

席数:350席
電話番号:0557-51-5553(団体予約センター)

他のお店の特徴

他のお店の特徴を2店舗ずつまとめて、サラっとお話しますね~!ぜひレストラン選びの参考にしてください!

中華 ちゃお・和食処 花むすび

中華ちゃお・和食処花むすびは、森のどうぶつレストランギボン亭の2階にあります。レストランを決める際にチラっと両店舗を見に行きました。両店とも年季が入った店内で、観光地のレストラン!という雰囲気が出ています。

花むすびには、外国人観光客の姿が多く見受けられました。せっかくの日本旅行ですから和食が食べたいですよね、そりゃあ。うどん・そばと丼ものなどのセットメニューが充実している印象です。

中華ちゃおには、サボテンラーメンがあるみたいです。勇気のある方はぜひチャレンジしてみてくださいね。

中華 ちゃお・和食処 花むすびの営業時間

営業時間:3月~10月10:30〜15:30 (L.O 15:00)  11月~2月10:30〜15:00 (L.O 14:30)

中華ちゃおの座席数:48席

和食どころ花むすびの座席数:54席(テラス20席)

カフェシェリー・ベルステーション

シャボテン動物公園のベルステーションのメニュー

ベルステーションのソフトクリームメニュー

こちらは両店とも軽食向けのレストラン。前述しましたが、ベルステーションにはソフトクリームを食べに帰り際に寄りました。タコ焼きやポテトなどのメニューもあり。ソフトクリームの種類が豊富でしたよ!濃厚ミルクソフト、おいしかったです♡

カフェシェリーは、カレー・パスタ・焼きたてパンセットなどがおいてあります。こちらにはサボテンカレーがあるみたい。中華チャオのサボテンラーメンとともに、チャレンジしてみるのもいいかもしれませんね♪

カフェシェリー・ベルステーションの営業時間

カフェシェリーの営業時間:3月~10月9:00〜17:00(食事 L.O 16:30・カフェ L.O 17:00) 11月~2月 9:00〜16:00 (食事 L.O 15:30・カフェ L.O 16:00)

カフェシェリーの席数:24席

ベルステーションの営業時間:10:00〜17:00(冬期16:00)

席数:公開していない

まとめ:森の動物レストランギボン亭には、幼児が喜ぶ本やぬいぐるみがたくさん!

伊豆シャボテン動物公園には、5つのレストランがあります。今回私たちは、その中でもひと際目立っていた森の動物レストランギボン亭でランチをしました。

以下、レストランギボン亭のポイントについてのまとめです。

  • 店内には動物のぬいぐるみがたくさん
  • Wi-Fiが繋がる
  • 子供向けの本が置いてある
  • 料理の量が多いので、子どもとシェアして食べるのがオススメ(680円のお子さまランチもあります)

とくに、キリンやカピバラのぬいぐるみは、幼児心をガッツリと掴むはず!頼んだ食事が来るまで飽きて座っていられないお子さんにはオススメのレストランです。

伊豆シャボテン動物公園に訪れた際は、森の動物レストランギボン亭でランチを楽しんでみては?では!