イチゴのうさぎ

旅行・おいしいお店・子育てについて発信する雑記ブログです

【神奈川県南足柄市】夕日の滝は首都圏から手軽に行ける最高の癒しスポット!

神奈川にある夕日の滝を紹介する記事のアイキャッチ

「神奈川にある夕日の滝ってどんなところにあるの?」

 

「滝以外に何か楽しめることあるのかな?」

 

「駐車場は無料?有料?」

 

こんな疑問をお持ちの方のための記事です。

 

毎年夏はもちろん、疲れを癒したいときには必ず夕日の滝を訪れる、うさぎです。

 

夕日の滝は、神奈川南足柄市にある幅5m落差23mの滝。

 

滝の鑑賞はもちろん、滝行・キャンプ・川遊びも楽しめますよ。

 

無料の駐車場があるので、気軽に足を運べるのもうれしいポイントです。

 

本記事では、神奈川にある夕日の滝の魅力について紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。 

神奈川にある夕日の滝ってどんな滝?

神奈川県南足柄市にある夕日の滝


神奈川県にある夕日の滝は、昔話で有名な金太郎が産湯を使った滝として知られています。

 

金太郎は南足柄出身なんですよ、ご存じでしたか?

 

夏には新緑、秋には紅葉を楽しめるので、キャンプ場として多くの家族がやってきたり、ハイキング気分で遊びに来たりする人も多いんです。

 

私は季節問わずよく夕日の滝のマイナスイオンを浴びに行くのですが、最高なんですよホントに…。

 

普段の仕事や家事育児の疲れも、夕日の滝にくるとすっきり取れるような気がするんですよね。

 

都心から2時間足らずの時間で大自然を感じられるのも、うれしいポイントです♪

夕日の滝でできること

神奈川にある夕日の滝でできることは下記の通り。

 

  • 滝の鑑賞
  • 滝行
  • キャンプ
  • 川遊び

 

それぞれ詳しく紹介していきます!

マイナスイオンたっぷり♪滝の鑑賞

やはり最初に行くべき場所は夕日の滝です!

 

夕日の滝には、次のうれしいポイントがあります。

 

  • 駐車場から10分足らずで到着できる
  • 舗装されているので子どもでも歩きやすい

 

滝って山奥にあるイメージがありますが、夕日の滝へは駐車場から10分ほど歩くだけで到着できるんです。

 

バス停からも同じくらいの時間でいけるので手軽に大自然を味わえます。

 

道のりもとっても楽ちん。舗装されているので歩きやすいんですよ。

 

ハイキング気分を味わいながら、滝のパワーをいただきましょう♪

 

これから、夕日の滝までの道のりを紹介していきますね。

 

駐車場に車をとめると、夕日の滝の案内があるので、表示通り道なりに進んでいきます。

 

神奈川県南足柄にある夕日の滝の看板

 

少しだけ坂になっていますが、スイスイ歩いていけちゃいますよ。

 

神奈川県南足柄にある夕日の滝へと続く道

 

2、3分で、あっという間に開けた場所にでます。

 

神奈川県南足柄にある夕日の滝の広場

 

この場所だけでも、森林浴ができます…気持ちいいです♪

 

神奈川県南足柄にある夕日の滝の広場前にある赤い橋

 

広場の前にある赤い橋を渡ると、金太郎の歌詞が書いてある石の前に到着。

 

金太郎の生まれ故郷なのが実感できますね。 

 

神奈川県南足柄にある夕日の滝にある金太郎の歌の歌詞が書いてある岩

 

ここまでくると、夕日の滝は目と鼻の先です。

 

小さな川を石をつたって渡り…

 

神奈川県南足柄にある夕日の滝にある小さな川

 

緑の中を進んでいきます!

 

神奈川県南足柄にある夕日の滝に続く緑の道

 

そしてあっという間に夕日の滝に到着です! 

 

神奈川県南足柄にある夕日の滝

 

すごーーーい迫力♪

 

滝つぼまで降りられるので、足を滑らせないよう気を付けて行ってみてくださいね。

 

神奈川県南足柄にある夕日の滝の滝つぼ

 

 3歳の息子はあまりの迫力に少し怖がっていました。笑

 

こんなに滝の近くまで行けるのって、あまりないですよね。

 

水しぶきがかかるのとってもが気持ちいいです!

 

滝の前にはベンチもあるので、時間を忘れてゆっくり滝を眺めるのもいいかもしれません。

滝のパワーを全身で受け止める!滝行体験

夕日の滝では、滝行も行われています。

 

首都圏から近いことから、とても人気があるそうです。

 

あの壮大な滝に打たれるなんて、ちょっと怖いけどやってみたいかも…。

 

自分を変えようと思うなら 力を得たいと思うなら

滝はあなたに惜しげなく与えてくれるでしょう

真剣に滝と向き合うとき しっかりと立たなくてはならない

容赦なく打ち付ける水量を この身で受け止めなくてはならない

これまでの自分とこれからの自分。

何が変わるのか それは人それぞれ

 

滝行体験予約 夕日の滝 HPより引用

 

 

なんだかとっても深い…。

 

滝をみるだけで癒されるのだから、実際に滝に打たれたら悩みや煩悩が吹っ飛んで行ってくれそうですね。

 

料金は、下記の通り。

 

  • 初回:9,000円
  • 2回目以降:6,000円

 

下記のサイトから予約可能なので、滝行に興味がある方はチェックしてみてくださいね♪ 

>>滝行体験予約 夕日の滝-神奈川・関東・南足柄・小田原・滝行体験関東・足柄修験の会・滝業

大自然と調和できるキャンプ!無料でバーベキューも

夕日の滝にある広場では、テントを張ってキャンプできます。 特長は下記の通り。

 

  • ひと張り1,000円でテントを張れる
  • お手洗いも完備
  • バーベキューは無料でできる

 

広場は平坦なので、簡単にテントが設置できそう。

 

お手洗いもすぐ近くにあるのがうれしいポイントです。

 

神奈川県南足柄にある夕日の滝にあるトイレ

 

屋根の下には水道とカマドがあり、バーベキューもできますよ。

 

管理人さんが常駐していないので、お金はダレに渡せばいいのか少し疑問。

 

南足柄市観光協会が管理しているので、利用の際は電話で確認してみるとよいでしょう♪

 

2020年8月現在は、新型コロナウイルスの影響で寝泊りは禁止されているみたい。

 

密を避け、日帰りで楽しみましょうね。

 

すぐそばにはシャワーやキャビンがあるキレイなキャンプ場もあります。

興味がある方はチェックしてみてくださいね。

 

>>sotosotodays CAMPGROUNDS – 神奈川県南足柄市 金時山麓 夕日の滝 にあるキャンプ場   

小さな子どもでも◎川遊び

夕日の滝のそばには、ゆるやかな川が流れています。

 

とても浅く流れもゆるやかなので、小さなお子さんでも水遊びを楽しめますよ。

 

神奈川県南足柄にある夕日の滝の川

 

川があるのは、上記で紹介したテントが張れる広場の目の前。

 

キャンプと一緒に川遊びができちゃいます。

 

3歳の息子もじゃぶじゃぶと水遊びを楽しんでいました。

 

お水も透き通っていてとてもキレイなんですよ~♪

 

水遊びをしている最中、都心部では見られない大きな鳥が水浴びにきていて家族全員目を見開いてしまいました!

 

調べてみたものの、鳥の名前がイマイチわからず…。

 

シロサギ?なのかな?詳しい方いたら、ぜひぜひ教えてくださいね。

 

何はともあれ、手つかずの自然だからこそ見られる生き物の姿。

 

見られてとってもラッキーでした♪

神奈川の夕日の滝までの基本情報・アクセスと駐車場

神奈川県南足柄にある夕日の滝の基本情報・アクセスと駐車場を紹介していきます!

 

住所:〒250-0136 神奈川県南足柄市矢倉沢

電話番号:0465-74-2111(南足柄観光協会)

公式HP:https://www.mcity-kankokyokai.com/

アクセス:

(車)東名高速「大井松田I.C」から30分ほど

(電車・バス)伊豆箱根鉄道「大雄山駅」から、箱根登山バス地蔵堂行きに乗り「地蔵堂」バス停下車後徒歩15分ほど

駐車場:33台あり。 ezBBQ COUNTRY・夕日の滝バンガローの駐車場を利用します。 利用料金は無料です。

神奈川にある夕日の滝に来たら、南足柄の道の駅によって帰ろう

夕日の滝から車で20分ほど走ったところに、南足柄の道の駅「金太郎のふるさと」があります。

 

南足柄のお土産や金太郎グッズはもちろん、現地で採れた新鮮野菜も販売していますよ。

 

ふるさと食堂と呼ばれるレストランでは、海鮮・麺類・定食類・スイーツが勢ぞろい。

広さはそこまでありませんが、せっかく夕日の滝まで行ったのであればぜひ立ち寄って欲しいスポットです。

 

ご飯もとてもおいしいのでオススメですよ♪

 

南足柄道の駅「金太郎のふるさと」については下記の記事で詳しくお話していますので参考にしてくださいね。

www.itigonousagi.com

まとめ:神奈川にある夕日の滝はマイナスイオンたっぷりのスポット!子連れでも楽しめる

神奈川南足柄市にある幅5m落差23mの夕日の滝では、滝の鑑賞はもちろん、滝行・キャンプ・川遊びが楽しめます。

 

無料の駐車場があるのもうれしいポイントです。

 

駐車場から滝まで歩いて10分もかからない距離にあり、道も舗装されているので小さなお子さん連れでも安心♪

 

夕日の滝を観光した帰りは、南足柄道の駅「金太郎のふるさと」でお土産を買って帰るのがオススメですよ。