イチゴのうさぎ

関東近郊の子連れ旅行・お出かけ・子育てについて発信するブログです

電車が飲める?ロマンスカーミュージアムの斬新カフェメニューを紹介

ロマンスカーミュージアムのカフェについてのブログのアイキャッチ画像

下記の疑問を持っている人向けだよ
  • ロマンスカーミュージアムのカフェってどんなところ?
  • メニューや店内の雰囲気が詳しく知りたい!

 

こんにちは、神奈川近郊を子連れで観光しているうさぎです。

 

先日5歳の息子と一緒に、ロマンスカーミュージアムに併設するカフェ「クラブハウス」でランチをしてきました。

 

ロマンスカーミュージアムのカフェ「クラブハウス」の店内は開放的な雰囲気で、ゆっくりくつろぐことができます。

 

ロマンスカードッグや歴代ロマンスカーを印刷した飲める車両図鑑など…

 

小田急ロマンスカーにまつわるメニューが楽しめるのもうれしいポイント♡

 

本文では、ロマンスカーミュージアムのカフェ「クラブハウス」について、メニューや実食レポを交えながら詳しく解説していきますね。 

ロマンスカーミュージアムのカフェってどんなところ?

ロマンスカーミュージアムのカフェ「クラブハウス」のレジ

ロマンスカーミュージアムのカフェ「ロマンスカーミュージアムクラブハウス」は、開放的な店内で小田急線にまつわるメニューを楽しめるお店です。

 

ロマンスカーミュージアムのカフェの特徴は次のとおり。

 

  • カフェのみ利用OK
  • おしゃれな雰囲気
  • とっても駅ちか
  • ここでしか楽しめないメニューがある

 

ロマンスカーミュージアムに併設しているのにも関わらず、カフェのみの利用ができるのはうれしいポイントですよね。

 

「博物館に行くまでじゃないけど、カフェがちょっと気になってる」

 

という方にもオススメできちゃいます。

 

店内の雰囲気は「THE☆鉄道のカフェ」といった感じではなく、ナチュラルでとてもおしゃれな雰囲気です。

 

老若男女問わず入店しやすいのもありがたい♡

 

小田急線「海老名駅」の改札を出たらすぐカフェに到着できるので、移動が大変な小さな子連れでも安心です。

 

ロマンスカーミュージアムのカフェのメニューについては、次の項目で詳しくお話していきますね。

ロマンスカーミュージアムのカフェ「クラブハウス」のメニューと実食レポ

ロマンスカーミュージアムのカフェ「クラブハウス」のメニュー

 ロマンスカーミュージアムのカフェ「クラブハウス」のメニューと、実際に食べたものを紹介していきます。

メニュー

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ロマンスカーミュージアム(@romancecar_museum)がシェアした投稿

 

ロマンスカーミュージアムのカフェ「クラブハウス」では、ホットドッグやスイーツなどのメニューが楽しめます。

 

軽めのランチやカフェに利用できるのがうれしいですね♪

 

メニューの一例を挙げていきます。

 

  • ロマンスカードッグプレーン…750円
  • 沿線コッペ(高座豚ハム、湘南ゴールドクリームなど)…400円~
  • GSEセット…1,350円
  • 飲める車両図鑑…700円

 

などなど。

 

ほぼすべてのメニューが小田急線にまつわるものなので、小田急線ユーザーや電車好きの方にはたまらないのではないでしょうか。

実際に頼んだメニュー紹介

ロマンスカーミュージアムのカフェ「クラブハウス」で食事をする親子

筆者と5歳の息子が実際に頼んだメニューを紹介していきますね。

 

私たちがロマンスカーミュージアムのカフェで頼んだのは次の3つ。

 

  • ロマンスカードッグプレーン
  • 飲める車両図鑑 Hise(10000形)
  • GSEセット

 

ロマンスカードッグプレーンは、「リングイッサ」と呼ばれるブラジル式の生ソーセージを使っているんだそう。

 

ロマンスカーミュージアムのカフェ「クラブハウス」のロマンスカードッグプレーン

 

ソーセージ特有のパリッと感はあまりなく、やわらかさとジューシーさが際立っているように感じました。

 

少し好き嫌いがわかれそうな感じかも?

 

ホットドッグと相性抜群の、ほんのり甘いザワークラウトも一緒についてきますよ。

 

ちょっと大人なホットドッグでした♡

 

つづいて紹介するのは、 ロマンスカーミュージアムのカフェに来たらぜひとも頼んで欲しい飲める車両図鑑。

 

RSE(20000形)、LSE(7000形)、SE(3000形)など5種類の中から好きなものを選べます。

 

私は自分の生まれ年である1987念に誕生したHise(10000形)をチョイス♡

 

ロマンスカーミュージアムのカフェ「クラブハウス」の飲める車両図鑑Hise(10000形)Hise(10000形)

 

ラテアートとはまた違って、色味までしっかりプリントされているのが面白いんです!

 

飲める車両図鑑のドリンクは、下記の3つから選ぶことができます。

 

  • コーヒー
  • ココア
  • ミルク(ホット・アイス)

 

ココアやミルクを選べば、小さなお子さんでも飲むことができますね。

 

私は定番のコーヒーを注文しました♪

 

ロマンスカーが描かれた部分は、ふわふわの甘~いミルク!

 

楽しみながら、おいしくいただきましたよ♡

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

うさ✴︎神奈川近郊子連れ旅行・お出かけ✴︎(@usagi672)がシェアした投稿

 

息子はGSEセットを注文。

 

ロマンスカーミュージアムのカフェ「クラブハウス」のGSEセット

 

中身はシンプルなホットドッグとポテトです。

 

ロマンスカーミュージアムのカフェ「クラブハウス」のGSEセットの中身

 

ドリンクはオレンジジュースやカルピス、メロンソーダなどから選べます。

 

ホットドッグもポテトもおいしかったようで、あっという間に完食です。

 

かわいいロマンスカーGSの容器は持ち帰り可能!

 

持ち帰り用に紙袋をつけてくれたのがありがたかったですよ♪

ロマンスカーミュージアムのカフェ「クラブハウス」の店内

ロマンスカーミュージアムのカフェ「クラブハウス」のカウンター席

ロマンスカーミュージアムのカフェ「クラブハウス」の店内はおしゃれでとても開放的!

 

オープンなカウンターやハイテーブル、大きなテーブルの座席などがあります。

 

電車の博物館に併設するカフェとは思えないおしゃれな雰囲気なので、電車好きでなくてもくつろげますよ♡

 

子連れはもちろんですが、友人同士やカップルでの利用もおすすめできちゃいます。

 

ロマンスカーミュージアムのカフェ「クラブハウス」の大きなテーブル席

 

ロマンスカーミュージアムのカフェで子連れにオススメなのが、窓際のボックス席。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ロマンスカーミュージアム(@romancecar_museum)がシェアした投稿

 

窓から線路を走るロマンスカーや小田急線をみながら食事が楽しめます。

 

ただし大人気の席なので、早い時間にこないと埋まってしまうことがほとんど。

 

私たちは11時30分に来店したのですが、すでに窓際の席は満杯!

 

比較的空いている大きなテーブル席に着席しました♪

 

ロマンスカーミュージアムのカフェ「クラブハウス」の大きなテーブルに座る子ども

 

店内が開放的なので、どこの席でもゆったりリラックスして過ごせますよ。

ロマンスカーミュージアムのカフェ「クラブハウス」の基本情報とアクセス

ロマンスカーミュージアムのカフェ「クラブハウス」にある木でできたロマンスカー

住所:〒243-0438 神奈川県海老名市めぐみ町1-3

電話番号:046-233-0909

営業時間:10:00~19:00(LO18:30)変更の可能性あり

アクセス:小田急線海老名駅からすぐ

公式サイト:CLUBHOUSE | ロマンスカーミュージアム | 小田急電鉄

まとめ:ロマンスカーミュージアムのカフェは小田急線をまるっと楽しめる開放的なお店

ロマンスカーミュージアムのカフェ「クラブハウス」では、小田急線にまつわるメニューを楽しむことができます。

 

歴代ロマンスカーをプリントした飲める車両図鑑や、GSEのホットドックセットなど小田急線好きにはたまらないメニューが盛りだくさん。

 

店内は明るく開放的な雰囲気で、電車にそこまで興味がない一般の方でも利用しやすいのがうれしいポイントです。

 

窓際の席からは、線路を走る小田急線を見ることもできますよ。

 

子連れはもちろんデートにもおすすめなので、海老名を訪れた際にぜひ遊びに行ってみてくださいね。