イチゴのうさぎ

旅行・おいしいお店・1歳児の子育てについて発信する雑記ブログです

相模原市立博物館は無料でこのクオリティ!駐車場やプラネタリウムは?

更新日:2019年6月6日

子連れで相模原市立博物館に行ってきた
こんにちは、うさぎです。

 

2歳半の子どもと、相模原市中央区にある相模原市立博物館に行ってきました。

 

相模原市立博物館は、なんとビックリ!無料で観覧することができちゃうんです(゜o゜)!

 

無料なのに展示物や施設そのものが、たいへん素晴らしかったのでみなさまにもご紹介♪

 

本記事では、

 

  • 相模原市立博物館にはどのようなものが展示されているのか
  • 相模原市立博物館のプラネタリウムについて
  • 相模原市立博物館の子連れにうれしいポイント
  • 相模原市立博物館のランチスポット
  • 相模原市立博物館のアクセス・駐車場

 

 についてお話していきます。少しでもあなたのお役に立てればさいわいです^^

相模原市立博物館の展示物

相模原市立博物館の展示物は、大きくわけて下記の6つ。

 

  • 台地の生い立ち
  • 郷土の歴史
  • くらしの姿
  • 人と自然のかかわり
  • 地域の変貌
  • 天文展示

 

相模原の大地の生い立ちや、原子の人々の生活は、2歳の息子にはあまりよくわからなかったみたい('ω')

 

大人の私は、じっくりと観覧しちゃいました。たとえば地層のお話。全部同じような岩に見えても、地層によってちょっと違うの。 

 

相模原市立博物館に展示してある地層ごとの岩

 

よく調べられますよね。専門家ってスゴイです…。

 

2歳の子どもが食いつくように見ていたのは動物やお魚のはく製たち!

相模原市立博物館に展示してあるヘラジカのはく製や魚のはく製

 

とくにヘラジカのはく製がお気に入りだったみたい。すごい迫力なので、大人の私も思わず「おぉっ」と声をあげてしまいました。

 

段丘崖を再現した展示も素晴らしかったです!本当に自然のなかにいるかのようなリアルさ。 

 

相模原市立博物館に展示されている段丘崖

 

1970年代の相模大野駅周辺と2000年代の相模大野駅周辺の変貌が模型で見られたのもおもしろかったですね。

 

相模原市立博物館に展示されている1970年代と2000年代の相模大野

 

相模原市立博物館の向かいに宇宙科学研究所のJAXA相模原キャンパスがあるからか、宇宙関連の展示もされていました。

 

約4分間のちいさなプラネタリウムのようなシアターが、子どものお気に入り^^ハッブル望遠鏡で撮った画像などが流れます。

 

相模原市立博物館に展示されているハッブル宇宙望遠鏡の映像

 

神秘的!!吸いこまれそうな映像に息を飲みました。息子のプラネタリウムの予行練習になったかな^^

 

そうそう、相模原市立博物館には立派なプラネタリウムもあるんですよ。次の項目で詳しくお話していきますね。

相模原市立博物館のプラネタリウムは土日祝がおすすめ

相模原市立博物館のプラネタリウムは、平日・土日祝ともに営業していますが、小さな子連れには土日祝がおすすめ。

 

なぜなら平日は、午後2時40分からしかプラネタリウムを上映していないから。

 

この時間、乳幼児はお昼寝してることが多いですよね。

 

午前中のプラネタリウムは基本的に団体さんが利用しているようです。

 

土日祝、また夏休みや冬休み期間は、午前11時から上映をしています。

 

子ども向けの「こどもプラネタリウム」は、小さな子どもでも楽しめるんじゃないかな。

 

今回私たちはプラネタリウムを見られなかったので、休日に再チャレンジしようと思っています^^

 

相模原市立博物館のプラネタリウムの料金は下記の通りです。

 

  •  大人 500円
  • 子ども (4歳~中学生) 200円
  • 4歳未満 無料

 

 詳しい上映スケジュールは、相模原市立博物館の公式HPから確認してみてくださいね。

相模原市立博物館の子連れにうれしいサービス

相模原市立博物館は、小さな子連れにもとてもやさしい施設だと感じました。

 

子連れにうれしいサービスは、下記の通りです。

 

  •  ベビーカーの無料貸し出し
  • 授乳室・オムツ替えベッドあり
  • 休憩室に絵本がおいてある
  • 写真撮影スポットがある
  • スタンプラリーができる
  • お土産屋さんがある

 

それぞれ詳しくお話していきますね♪

ベビーカーの無料貸し出し

ベビーカーは館内入口のところに置いてあり、利用する際は受付に声をかけます。

 

私たちも2歳の子どものためにベビーカーをレンタルしました^^ 相模原市立博物館内は広いので、ベビーカーですいすい移動できましたよ。

授乳室・オムツ替えベッドあり

相模原市立博物館のオムツ替えベッドと授乳室の案内

 

お手洗いにはオムツ替えベッドがあります。また、授乳室は相模原市立博物館の職員の方に声をかければ借りられるようです^^

休憩室に絵本がおいてある

相模原市立博物館内には飲食OKの休憩室があります。(詳しくは後述します)

 

この休憩室には、大人向けの本と小さな子ども向けの本が置いてあり、自由に読むことができるんですね^^

 

相模原市立博物館の休憩室においてある本

2歳の子どもが読んだ絵本 

 

うん、幼児が食いつきそうな表紙♪息子は夢中で読んでいました。

写真撮影スポットがある

相模原市立博物館内には、かわいい撮影スポットがあります。 相模原のマスコットキャラクター「さがみん」のパネルや、宇宙飛行士のパネル。

 

相模原市立博物館の写真撮影スポット

 

ご丁寧に撮影グッズなんかもおいてありました笑! 来館の記念に写真を撮ってみてはいかがですか(^▽^)

スタンプラリーができる

スタンプラリーは、相模原市立博物館とJAXA相模原キャンパスの合同イベント。

 

相模原市立博物館のスタンプはふたつと少なめなんですが、どこにあるのか大人が必死になって探しちゃいました、おもしろかったです♡

 

そして、集まったスタンプは思い出にもなりますね^^

お土産屋さんがある

相模原市立博物館には、「ミュージアムショップ」というお土産やさんもあります。

 

キーホルダーやコップ、隕石のかけらまで販売されているので、一覗いてみてくださいね^^

 

ガチャガチャもたくさん置かれているので、小さなお子さん連れのママさんパパさんは要注意。

 

なかなか帰らせてもらえないかもしれません!笑

 

 

 

相模原市立博物館でランチはできる?

相模原市立博物館内にレストランはありません。

 

しかし、先ほど少しお話した休憩室では飲食ができます。 休憩室内はこんな感じ。

 

相模原市立博物館にある休憩室

 

日当たりがとってもよくて、落ち着く空間です^^

 

子ども用のイスもあるので、こちらで持ち込んだパンやお弁当を食べるのもよいでしょう。

 

また、室内には、飲みものの自販機と、食べものの自販機が設置してあります。

 

相模原市立博物館の休憩室にある食べものの自販機

 

食べものの自販機って、最近あまり見なくなりましたよね。いつか買ってみたいな~^^

相模原市立博物館のアクセスと駐車場・基本情報

相模原市立博物館のアクセスと駐車場・基本情報を紹介します。

アクセスと駐車場

(車)

国道16号線の共和4丁目交差点を西へ曲がって約500m。 無料駐車場95台完備。

 

(電車・バス)

・JR横浜線淵野辺駅南口から、徒歩で約20分。

・JR横浜線淵野辺駅南口から、市立博物館前で下車して、すぐ。

・JR横浜線相模原駅南口から、宇宙科学研究本部で下車して、徒歩5分ほど。

・小田急線相模大野駅北口から、宇宙科学研究本部で下車して、徒歩5分ほど。

・小田急線相模大野駅北口から、大野台3丁目で下車して、徒歩8分ほど。

・JR相模線上溝駅南口から弥栄で下車して、徒歩8分ほど。

基本情報

住所:〒252-0221 神奈川県相模原市中央区高根3-1-15

電話番号:042-750-8030

入館料金:無料 (企画展は有料の場合あり)

開館時間:9:30~17:00

休館日:月・祝の翌日(月曜日が祝日の場合は、翌平日が休館)・ 年末年始(12月28日~1月3日)・教育委員会が定める日

公式HP:http://sagamiharacitymuseum.jp/

相模原市立博物館の向かいにあるJAXA相模原も合わせて見学しよう

相模原市立博物館の向かいには、宇宙航空研究開発機構のJAXA相模原キャンパスがあります。

 

このふたつは密に連携をとっているようで、スタンプラリーを楽しめたり、相模原市立博物館内で宇宙の展示が楽しめたりするんです^^

 

相模原市立博物館に遊びに来る際は、ぜひJAXA相模原キャンパスも見学してみてくださいね♪

 

JAXA相模原について詳しくはこちらの記事でお話しています^^

JAXA相模原キャンパスを子連れで見学!食堂のメニューやアクセスも!

まとめ:相模原市立博物館は、子連れでオトクに相模原の歴史を学べる素晴らしいスポット

相模原市立博物館は、無料とは思えないほどの展示がたくさんあります。しかもどれも勉強になるものばかり。

 

小さなお子さんにはまだ難しい展示もありますが、動物のはく製や宇宙関連の展示、プラネタリウムなどは、夢中になってみてくれるはず。

 

私たちも今度は、子連れプラネタリウムに挑戦しようと思っています^^♪

 

大人の方も小さな子連れの方も、ぜひ一度、相模原市立博物館に足を運んでみてくださいね。

 

さいごまでお読みいただきありがとうございました。それでは。

 

こちらの記事も合わせてどうぞ

【神奈川遊び場まとめ】現役子育てママが実際に遊んだおすすめ子連れスポット13選

【神奈川県小田原】生命の星地球博物館は子連れはもちろん大人も楽しめる!箱根観光と合わせて楽しんで!