イチゴのうさぎ

旅行・おいしいお店・1歳児の子育てについて発信する雑記ブログです

新宿中央公園ちびっこ広場の遊具で遊んだレポ!ランチやアクセスも解説

新宿中央公園のちびっこ広場の遊具で遊んできたレポとランチと駐車場情報
こんにちは、うさぎです。

 

2歳9ヶ月の子どもを連れて、新宿にある新宿中央公園で遊んできました♪

 

  •  新宿中央公園って子連れで楽しめる?
  • 新宿中央公園のアクセス・駐車場は?
  • 新宿中央公園でのランチは? 

 

という疑問をお持ちの方のために、

 

  •  子連れで新宿中央公園で遊んだレポ
  • アクセスと駐車場
  • 新宿中央公園で遊んでみてわかった注意点

 

について、実際に子どもと遊んできた私が詳しくお話ししていきます。 少しでもあなたの参考になればさいわいです^^

四谷の消防博物館も子連れにおすすめ!

2歳児と四谷の消防博物館レポ!ランチやアクセスも 

新宿中央公園ってどんなとこ?

新宿中央公園は、西新宿のビル街にある緑豊かな公園です。敷地面積は約8万8千m²ととっても広いのが特長!

 

園内には、

 

  •  フットサル場
  • ちびっこ広場(じゃぶじゃぶ池)
  • 多目的運動広場
  • 水の広場
  • 芝生公園
  • スポーツコーナー

 

と、さまざまな施設があるんですね。

 

なかでも子連れに人気なのがちびっこ広場。

 

ちびっこ広場は、主に小学校低学年以下の子どもたちが遊べる遊具などが揃った場所です。

 

また、新宿中央公園ではフリーマーケットや夏祭りなど、いろいろなイベントも開催されるんですよ。

新宿中央公園のアクセスと駐車場・基本情報

つづいて、新宿中央公園のアクセスと駐車場、基本情報をご案内していきます。

アクセスと駐車場

新宿中央公園のアクセスについては、こちらの項目で詳しくお話しています。

 

さて、新宿中央公園の駐車場ですが、専用の駐車場は設けられていません。まわりには有料のパーキングエリアがあるのでそちらを利用してください。

 

おすすめは都庁の駐車場。第一本庁舎駐車場と第二本庁舎駐車場です。

 

都庁は、新宿中央公園の目の前に位置するのでとっても便利。ちびっこ広場からも比較的近いので子連れにおすすめです。

 

料金は、

 

  • 最初の1時間30分ごとに150円
  • 1時間以降30分ごとに250円
  • 1日の上限料金2,000円

 

です。上限料金があるので、公園で遊ぶだけでなく、新宿駅の方に買い物に行ったり、都庁見学をしたりする余裕ができるのがうれしいですね。

基本情報

住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿2-11

電話番号:03-3342-4509

入園料金:無料

公式HP:https://parks.prfj.or.jp/shinjuku/

子連れは新宿中央公園西エリア「ちびっこ広場」へ

とても広い新宿中央公園ですが、子連れが真っ先に向かうべき場所があります。

 

それは新宿中央公園西エリアにある、ちびっこ広場! 実際に2歳9ヶ月の子どもと遊びにいってきたのでレポートしていきますね^^

小さな子どもだけが遊べる時間帯がある

新宿中央公園のちびっこ広場は、なんと小学校低学年以下の子どもと保護者だけが遊べる時間があります。

 

その時間帯は、9:30〜11:30と13:30〜16:00です。

 

警備員さんが巡回しているのも見かけたので、場所柄しっかりとチェックしているんだなという印象をうけました^^

遊具がすごい

ちびっこ広場の中で一際目立つのが、こちらの大型複合遊具。 

新宿中央公園にあるちびっこ広場の大型複合遊具

 

息子は、遊具が目に入るやいなや猛ダッシュで向かっていきました! 筒型の滑り台の上が透明になっているの、おもしろかったですね。 

新宿中央公園にあるちびっこ広場の透明な筒のすべり台

 

滑ってくる子どもたちが見られます^^

 

とってもいいなぁと思ったのが、クッション性抜群の地面!! フカフカなんですよほんとに! 万が一遊具から落ちてしまったり転んでしまっても、衝撃を吸収してくれますよね♡

 

柔らかい地面のおかげで、安心して子どもを遊ばせることができます。(とはいえ、お子さんからは目を離さないようにしましょうね)

 

その他にも、小さい子用のすべり台や遊具もあるので、公園デビューの子も楽しめますよ。 ブランコはお尻が包み込まれるタイプっていうのも、小さな子連れにとってうれしいポイントです。

スリル満点!巨大なすべり台

大型複合遊具と並んで子どもたちに大人気だったのが、巨大なすべり台。

新宿中央公園にあるちびっこ広場の大きなすべり台

 

後ろはこんな感じ。

新宿中央公園にあるちびっこ広場の大きなすべり台の裏

 

2歳9か月の息子は、夫と一緒に階段をあがっていました。

 

このすべり台、高さもあるし、スピードも結構でます! でも下は砂場になっているので、着地でお尻を擦ってしまう心配はなし。

 

息子は、まだ2歳だし怖がっちゃうかな?と思いましたが、そんな心配は無用。相当楽しかったようで何回も何回も滑っていました^^

 

すべり台自体は硬いコンクリートなので、小さなお子さんが滑るときは必ず保護者の方が付き添いましょうね。

クジラやカバがいる!広いお砂場

新宿中央公園にあるちびっこ広場のクジラやカバがいる大きな砂場

 

新宿中央公園のお砂場は、タダの砂場じゃない!

 

なんとクジラとカバがいるんです♪ クジラのお口の中に入ったり、カバの上に乗ったりと遊び方は無限大。

 

写真を撮っているファミリーもたくさんみかけました^^ お口の中はちょっと狭いので、出入りするときに頭をぶつけないように気をつけてくださいね。

夏はジャブジャブ池で遊ぶ

新宿中央公園にはジャブジャブ池があり、毎年7月中旬~9月上旬に開設されます。 時間は大体11:00~16:00の間で、1時間に1回10分ほどの休憩タイムありです。

 

猛暑日は遊具が熱くなってしまって遊べなくなるので、水遊びができるジャブジャブ池が併設されていると助かりますよね^^

 

私も息子を連れて遊びに行こうと思っています!

三輪車が無料レンタルできる

新宿中央公園にあるちびっこ広場の三輪車がレンタルできるジャブジャブ池のまわり

 

ジャブジャブ池が開放される期間以外は、池のまわりで三輪車をレンタルして乗ることができます。

 

なんと三輪車レンタルは無料。 三輪車が借りられるのは1歳半から4歳までの子どもです。

 

近くにある売店(ログハウス)の店員さんが管理を行っているので、声をかけて受付の紙に名前などを記入しましょう。

 

利用時間は9:30~16:30です。

 

2歳9か月の息子はまだペダルを漕ぐことができないので利用しなかったのですが、よくよく考えれば地面を脚で蹴って漕いだり大人が押してあげたりすれば十分楽しめますよね^^

 

土日祝日は混雑するので、三輪車を譲り合って楽しみましょう。

新宿中央公園でのランチは?

新宿中央公園には、イスやテーブルがある休憩所やベンチがあります。

新宿中央公園にあるランチができるテーブルやイス

 

レジャーシートを持ってきて遊具の近くに敷いているファミリーも見かけました^^ ちびっこ広場内には売店もあり、メニューも豊富。

 

新宿中央公園にあるちびっこ広場内の売店

  •  コーヒー
  • ジュース
  • ソフトクリーム
  • アルコール類
  • フライドポテト
  • やきそば
  • アメリカンドッグ
  • からあげ弁当
  • 和風オムライス 

 

など。

 

お値段も、250円~700円くらいなので、なかなかお手頃価格ではないでしょうか。

 

新宿中央公園 Park cafe

 

また、新宿中央公園の外になりますが、近くにはスペイン料理のランチビュッフェが楽しめるMORETHAN TAPAS LOUNGE (モアザン タパス ラウンジ )やファミリーレストランのデニーズがあります。

 

ちびっこ広場の向かい側道路には、ファミリーマートもあるので、公園に来る前に立ち寄るにもいいですね。

 

ランチするのには困らない素敵な立地。さすが新宿です^^

 

 

新宿中央公園で授乳やオムツ替えできる?

新宿中央公園に授乳室はありませんが、トイレにオムツ替えベッドは完備です! ちびっこ広場にあるトイレ、とってもカラフルでかわいい♡ 

新宿中央公園にあるちびっこ広場のなかのカラフルなトイレ

 

でも、中身は普通の公衆トイレでした笑♪

 

そして授乳室がないのはちょっと残念。 新宿中央公園近くの都庁には授乳室があるので、そちらで授乳してから公園に行くのがよいかも。

 

都庁の授乳室は、都議会議事堂の地下1階。ちびっこ広場から歩くと5分から10分かからないくらい。赤ちゃん連れの方はぜひ立ち寄ってみてください。

子連れ新宿中央公園で気をつけること

実際に2歳9か月の子どもと新宿中央公園に行ってみて感じた注意点2つを紹介していきますね。

1.駅から結構歩く

オフィス街のなかの公園というだけあって、アクセスはいいのかと思いきや、う~ん…ちょっと歩きます!!

 

新宿中央公園の電車でのアクセスは

 

  •  小田急線・京王線・JR線の新宿駅西口から徒歩10分
  • 大江戸線の都庁前駅A5出口から徒歩1分
  • 丸の内線の西新宿駅から徒歩5分 

 

こんな感じ。

 

私は新宿駅を使うことが多いのですが、子連れで徒歩10分は結構こたえます。ベビーカーに大人しく乗っていてくれるのならそこまで苦ではありませんが、歩きたい盛りの子連れだと大変(/_;)

 

しかも、ちびっこ広場まで行くとなるとプラス5分は歩きますね。新宿の地下道にある動く歩道を上手く利用するのがおすすめです。(動く歩道は土日祝日は運休)

 

大江戸線の都庁前駅A5出口から地上へあがるとすぐ新宿中央公園なのですが…わざわざ新宿駅から地下深い大江戸線に乗り換えるのってたいへん面倒なんですね。そんなこと言うならそもそも地下鉄乗るなって言われちゃいそうですが(;^ω^)

 

西新宿駅からは、アイランドタワー近くの出口から出て新宿中央公園に向かったことがありますが、ちびっこ広場までは結構遠かったですね。新宿中央公園の北エリアまでは比較的近いんですが、ちびっこ広場がある西エリアは遠くて…。暑い日なんかはかなり歩き疲れちゃいます。

 

京王線の初台駅からだとちびっこ広場まで10分くらいなので、京王線沿いに住んでいる方は、初台駅を使ってもいいかもしれません。

 

すいません、アクセスについていろいろ文句ばかりの私ですが、新宿中央公園は大好きです。いろいろと考えた末、新宿駅から徒歩で向かうのが一番シンプルでいいかなぁという結論に至りました^^

2.夏は蚊がいる

緑が多い公園なので仕方がありませんが、夏場は蚊が多いです。

 

とくに新宿ナイアガラの滝・新宿白糸の滝付近は水辺なので蚊が多い印象。

新宿中央公園にある新宿白糸の滝

 

しっかりと虫よけ対策をしてきましょう^^

新宿中央公園に来たら目の前の都庁にもいってみて

新宿中央公園から都庁は目と鼻の先。 なので、新宿中央公園とともに都庁の展望台を楽しむのもおすすめですよ♪

 

都庁の展望台については、こちらの記事で詳しくお話しています。

新宿に子連れで遊びに行くなら都庁の無料展望台はマスト!ランチやカフェも紹介!

まとめ:新宿中央公園のちびっこ広場は都内で子どもが思いっきり遊べるスポット

新宿中央公園は、都心にありながら緑豊かで、とても広い公園です。

 

  •  大型遊具
  • ジャブジャブ池
  • 自転車貸し出し

 

と、子連れにとってもやさしいのもおすすめのポイント。 遊具があるちびっこ広場までのアクセスはちょっとだけ不便な印象ですが、遊びに行って損はありません^^

 

ぜひお子さんと一緒に遊びに行ってみてくださいね。 さいごまでお読みいただきありがとうございました。それでは♪