イチゴのうさぎ

旅行・おいしいお店・1歳児の子育てについて発信する雑記ブログです

ズーラシアの遊具がスゴイ!動物よりも夢中になっちゃう遊び場を紹介

ズーラシアにある幼児が喜ぶ遊具についての記事
こんにちは、うさぎです。

 

ズーラシアには、子どもが遊べる遊具広場が3か所あるのをご存じですか?

 

3歳になる息子は、思いっきり遊べる遊具に夢中になってズーラシアにいる動物の存在を忘れてしまうくらい!

 

32歳の私も年齢を忘れ、息子と一緒に全力で遊んできました!!

 

そこで本記事では、ズーラシアのめちゃめちゃ楽しめる遊具について、お話していきます。

 

幼児連れでズーラシアに遊びにいくあなたの参考になればさいわいです^^

ズーラシアの回り方やランチ情報はこちらの記事に詳しく書いています。

赤ちゃん・幼児と楽しむ子連れズーラシア!おすすめの回り方や食事は? - イチゴのうさぎ

【ズーラシアの遊具】1.サバンナの遊び場

ズーラシアの、アフリカのサバンナエリアにあるのが、サバンナの遊び場。

 

こちらが3歳から遊べる遊具で

横浜ズーラシアのサバンナの遊び場の3歳から遊べる遊具

 

こちらは6歳から遊べます♪ 

横浜ズーラシアのサバンナの遊び場にある6歳からの遊具

 

3歳から遊べる遊具はなんなくこなせたのですが、6歳からの遊具は、大人の私でも結構ハード!!

 

急な階段をのぼったり、ネットをつかんで這い上がったりと、結構本格的なアスレチックでした。

横浜ズーラシアのサバンナの遊び場にある6歳からの遊具に上る子ども

 

高いところが苦手なパパ・ママにはおすすめできないかも笑

 

滑り台もスピードが出て、とっても楽しかった~♪

 

遊具のまわりにはベンチがあるので、遊ぶお子さんをみながら休憩もできちゃいます。 小さなお子さんには必ず保護者が付き添ってあげてくださいね。

【ズーラシアの遊具】2.わくわく広場

ズーラシアの遊具広場のなかでいっちばん

 

  • 遊具の数が多い
  • 人気
  • 楽しい

 

のが、このわくわく広場!! 

横浜ズーラシアのわくわく広場

 

平日でも、わくわく広場にレジャーシートを広げた家族連れやママ友さんたちをたくさんみかけますよ♪

 

わくわく広場には、

 

  • お砂場
  • 恐竜の骨
  • ターザンロープ
  • オカピの遊具
  • 木をモチーフにした遊具

 

があります。

 

恐竜ブーム真っ只中のもうすぐ3歳の息子は、恐竜の骨に猛ダッシュ!! 

横浜ズーラシアのわくわく広場にある恐竜の骨

横浜ズーラシアのわくわく広場にある恐竜の中に入る子ども

 

口の中にも入れて、かな~りうれしそう。

 

オカピの口から滑って出てこられる滑り台は、小さな子でも滑れる長さ&高さ。

横浜ズーラシアのわくわく広場にあるオカピの滑り台

 

滑り台にたどり着くまでの道中、グラグラする丸太を渡ったり、ネットを這い上がったり。とても楽しかったです♪

 

そして、大人の私がいっちばん参ったのがこちらの木をモチーフにした遊具。

横浜ズーラシアのわくわく広場にある木の形をした遊具

 

滑り台の形、えげつないでしょ?( ;∀;)

 

この布製の遊具の中は、布の階段みたいになってます。

 

一段がとっても高いから、大人でもよじ登らないと難しい。

 

まず息子のお尻を持ち上げて乗せてあげて、次に私が自力でよじ登る… を何回か繰り返してようやく滑り台の乗り場に到着♡

 

先ほどの写真で分かる通り、すごい角度の滑り台です。

 

ぐるぐるぐるぐると滑っていき、気づけば地上に到着していました!

 

これは、目が回る~。。

 

息子はお構いなしで、何回も何回もチャレンジしにいきます。

 

その都度私もついていかなければならなかったので、かなりいい運動になりました。

 

こんな角度の滑り台初めて見たよ~(+_+)

 

3歳間近の息子は、ズーラシアの大半をわくわく広場で過ごしました。

 

動物はみなくていいのかい?笑

 

 

 

相模原公園・麻溝公園も、とっても広くて遊具がたくさんある公園ですよ~♪ 

相模原市にある麻溝公園はアスレチックが楽しい!乳幼児は楽しめる?駐車場やイベントは?

相模原公園は幼児向けの遊具あり!ランチやオトクな駐車場情報も

 

 

【ズーラシアの遊具】3.みんなのはらっぱ

一通りズーラシアを回って、帰り道を歩いていると見えてくるのが、みんなのはらっぱにある遊具です。

横浜ズーラシアのみんなのはらっぱにある遊具

 

みんなのはらっぱにあるのは、一般的な公園にある遊具って感じでとても遊びやすかったですね。

 

大きさもちょうどよくて、3歳くらいの子どもなら一人で遊んでも安心。(もちろん子どもの近くにいて目は離しちゃダメですね)

 

滑り台が4個あるので、子どもたちが分散。順番待ちでケンカになることもありませんでした^^

横浜ズーラシアにあるみんなのはらっぱのくねくねした滑り台

 

息子はくねくね滑り台が気に入ったみたい。 すぐそこにズーラシアの出口があるというのに、なかなか帰らせてもらえませんでした汗

まとめ:ズーラシアの遊具は動物がいることを忘れちゃうくらい夢中になれる!

ズーラシア内には、大きな遊具広場が3か所もあります。

 

  • 高~いアスレチックが楽しめるサバンナの遊び場
  • 大型遊具や恐竜の骨があるわくわく広場
  • ズーラシアから帰りたくなくなる、みんなのはらっぱ

 

どこも魅力たっぷりの遊具広場なので、幼児連れでズーラシアに遊びに行く際はぜひ足を運んでみてくださいね^^

 

ズーラシアは1日では遊びきれないほどの充実度なので、

 

  • 動物だけを見る日
  • 遊具広場で遊ぶ日

 

と、目的別で遊びにいくのもいいですよ♪

 

さいごまでお読みいただきありがとうございました。それでは!