イチゴのうさぎ

旅行・おいしいお店・子育てについて発信する雑記ブログです

箱根森のふれあい館で自然を大満喫!やすらぎの森と一緒に楽しもう

箱根の森ふれあい館についての記事のアイキャッチ画像
「箱根にある森のふれあい館について詳しく知りたい!」

 

「箱根の森のふれあい館では何ができるの?」

 

こんな風に思っている方のために記事を書きました。

 

こんにちは、年に5回は箱根に遊びに行くうさぎです。

 

箱根森のふれあい館では、木の実クラフトやワークショップ、植物や生き物の展示、森の動物たちによるミュージカルが楽しめます。

 

夏に行われる生きた昆虫展は子どもたちに大人気のイベントです。

 

敷地内にある箱根やすらぎの森も合わせて楽しむと、より一層大自然を感じられますよ

 

実際に3歳の子連れで遊びに行った筆者が、箱根森のふれあい館について体験談を交えながら詳しくお話していきます。 

箱根森のふれあい館で楽しめること

箱根森のふれあい館では、下記のことが楽しめます。

 

  • 木の実クラフトやワークショップ
  • 植物や生き物の展示
  • 森の動物たちによるミュージカル

 

それぞれ詳しくお話していきますね。

木の実クラフトやワークショップ

箱根森のふれあい館に来たら、木の実クラフトやワークショップを体験するのがオススメ。

 

10分足らずでできる簡単なクラフトや、時間をかけて楽しむワークショップがあるので、自分にあった旅行の思い出が作れちゃいます。

 

まずは木の実クラフトについて説明していきますね。

 

木の実クラフトは、スライスした木の上に、木の実や枝などを貼り付けていく工作です。

 

土台は、マグネット・貯金箱・キーホルダーなどから選べます。 

 

箱根森のふれあい館の木の実クラフトの土台コーナー

 

 値段は150円~ととってもリーズナブル。

 

高くても800円くらいでした。

 

私も息子と一緒に工作を実際に体験。

 

土台に木の実をボンドでくっつけていきます。

 

箱根森のふれあい館でできる木の実クラフトの作業台

 

はさみ 作業台は全部で5~6テーブルくらいあったと思います。

 

3歳児と一緒に黙々と工作し、10分足らずでかわいいマグネットが完成しました♪

 

箱根森のふれあい館の木の実クラフトで作ったカブトムシのマグネット

 

 ボンドでくっつけたあとは、スタッフの方がニスを塗ってくれますよ。

 

持ち帰るのにもかさばらないし、お手軽に旅の思い出が作れて大満足です。

 

そして、ワークショップでは下記のことが体験できます。

 

  • ガイドウォーク 
  • 工作

 

ガイドウォークでは、森のふれあい館の周りにある箱根やすらぎの森を、スタッフと一緒に観察してまわれます。

 

昆虫や野鳥、植物についての知識が深くなること間違いなし!

 

さらに参加費が無料なのもうれしいポイントです。

 

工作では、木の実クラフトよりも本格的な工作を楽しめます。

 

  • お花のしおり作り
  • 葉っぱのたたき染め
  • 木の葉ランチョンマット作り
  • クロモジアロマ作り

 

など、値段は300円から1,000円ほどで体験可能です!

植物や生き物の展示

箱根森のふれあい館では、植物や生き物の展示も楽しめます。

 

展示内容は、下記のとおり。

 

  • 森の動物たち
  • ツキノワグマのジオラマ
  • 森の生態
  • 箱根の植物

 

森のテーマ館から順番に回っていきましょう。

 

箱根森のふれあい館の森のテーマ館入口

 

まるで本当の森の中にいるような作りです。

 

箱根森のふれあい館の森のテーマ館内部

 

森の雰囲気がしっかりと再現されていますね。

 

ところどころファンタジーな作りになっているので、なんだかアミューズメントパークに来ているような気持ちになります。

 

 木によりかかるツキノワグマを発見! 

 

箱根森のふれあい館のツキノワグマのジオラマ

 

神奈川でも箱根周辺の市や町で目撃情報があるんだとか…。

 

他には、神奈川に生息している鳥や、タヌキ、シカの剥製もありました。

 

階段の踊り場にすごい迫力のイノシシがいたのにはびっくり。 

 

箱根森のふれあい館のイノシシの剥製

 

アカハラヤモリや小さな蟹、お魚を見ることもできましたよ。

 

箱根森のふれあい館には、剥製だけでなく生きた生き物がいるのもオススメできるポイントです。

森の動物たちによるミュージカル

森のテーマ館では、「妖精パックと森の仲間たち」というミュージカルを観ることもできます。

 

ミュージカルといっても人間が出てくるのではなく、機械と映像のみのショーです。

 

箱根森のふれあい館の「妖精パックと森の仲間たち」のショー

 

内容は、主人公の妖精パックが森林破壊を訴えるというもの。

 

森林火災の映像が流れたり、巨大な蛇などが登場したりして、少し怖い雰囲気が漂います…。

 

案の定、怖がりな3歳の息子少し泣いてしまいました笑。

 

レトロな雰囲気があるので、大人は懐かしんで見られると思います。

 

子どもたちにとっては新鮮に写るんでしょうね。

 

何はともあれ、自然は大切にしなくちゃいけないな、と思わせてくれるミュージカルでした。

夏の箱根森のふれあい館では、人気イベント「生きた昆虫展」を開催!

夏の箱根森ふれあい館では、「生きた昆虫展」を開催します。

 

虫好きな子どもがいるファミリーに、ぜひ足を運んでいただきたいイベントです。

 

「生きた昆虫展」では、普段では見ることができない外国産のカブトムシやクワガタの展示もしているんですよ。

 

私の息子は最近昆虫が好きなったばかり。

 

箱根森のふれあい館で、初めて生きたカブトムシとクワガタを見せてあげられました。

 

箱根森のふれあい館の生きた昆虫展のクワガタ

 

 動いている姿をみて、大興奮!

 

人が何人も入れそうな大きなケースに、たくさんのカブトムシがいたのは圧巻でしたよ。

 

箱根森のふれあい館の生きた昆虫展のクワガタが入った大きなケース

 

夏の箱根の森ふれあい館で開催される「生きた昆虫展」は、虫好きな子どもにおすすめのイベントです!

箱根森のふれあい館に来たら、箱根やすらぎの森で遊ぼう

箱根森のふれあい館に来たら、合わせて箱根やすらぎの森で遊ぶのがオススメ。

 

都会では絶対に味わえない、大自然の空気や景色を楽しめますよ。

 

箱根森のふれあい館は、箱根やすらぎの森の中にあります。

 

地図でみるとこんな感じです。 

 

箱根やすらぎの森の地図

 

地図をみるだけでも、自然たっぷりなのが伝わってきます。

 

ハイキングやピクニック、貸出の遊具などで目いっぱい自然を感じましょう。

 

やすらぎの森について、詳しくお話していきますね。

ハイキングやピクニック

箱根やすらぎの森では、ハイキングやピクニックができます。

 

自然豊かな木々に囲まれて、日々の疲れを癒しましょう。

 

「手軽に自然を感じたい!」

 

という方は、セラピーロードと言われる舗装された道を歩くのがオススメです。

 

箱根安らぎの森のセラピーロード

 

距離も往復で1,000mなので、歩きなれていない方や小さな子連れでも安心!

 

空気がキレイで歩きやすく、最高の散策コースでした。

 

芝生の広場やベンチなどもあるのでお弁当を持参してピクニックも楽しめますよ。

 

箱根やすらぎの森にある芝生広場

 

箱根のセラピーロードについては、下記のサイトで詳しく解説しているので参考にしてくださいね。

 

はこじょ森林セラピーラボ | 箱根ジオパーク

 

私たちはセラピーロードを抜け、箱根やすらぎの森の奥へと足を踏み入れました。

 

いざ入ってみると、結構本格的な山でビックリ! 

 

箱根やすらぎの森の中

 

箱根やすらぎの森の中

 

アップダウンもあり、落石注意の看板も見かけました。

 

とはいえ3歳の子どもでも歩くことができたので、ファミリーでハイキング気分を味わうのにピッタリだと思います。

 

だたしベビーカーでは通れないので、要注意です。

 

小さな子どもを抱っこしての散策も、あまりオススメできません。

 

赤ちゃん連れなら、セラピーロードをお散歩するのが安全です。

 

足元は歩きやすいスニーカーを履き、念のため虫よけスプレーなどを持っていくのがオススメですよ。

 

箱根森のふれあい館を訪れたら、箱根やすらぎ森でハイキングやピクニックを楽しみましょう。

遊具の貸出あり

箱根森のふれあい館では、遊具の貸出をしています。

 

貸出しているグッズは下記の通り。

 

  • ハンモック
  • ボール
  • バドミントン

 

など。

 

大自然のなかで体を動かしたり、ゆっくりと寝そべったりできるなんて、とっても贅沢ですよね。

 

 

残念ながら、私たちが遊びに行ったときは感染症対策で貸出をしていませんでした…。

次回は遊具をレンタルして、子どもと思いっきり遊びたいなぁと思っています♪

 

箱根森のふれあい館のそばには、箱根町港があります。

 

箱根町港からは、箱根観光の定番である海賊船が出航しているので、ぜひ森のふれあい館と一緒に楽しんでみてくださいね。

 

箱根の海賊船については下記の記事で詳しく紹介しています。 

 

www.itigonousagi.com

箱根森のふれあい館の基本情報・アクセス

箱根森のふれあい館の基本情報とアクセスを紹介していきます。

基本情報

住所:〒250-0521 神奈川県足柄下郡箱根町箱根381-4(箱根やすらぎの森内)

電話番号:0460-83-6006

入館料金:大人(中学生以上) 650円/小学生400円/園児以下 無料

割引:箱根フリーパスやOPカードの提示で大人50円引き、小学生100円引きで入館できます!

開館時間:春~秋(3月1日~11月末日)9:00~17:00/ 冬 (12月1日~ 2月末日)9:00~4:30

休館日:なし(冬季は臨時休館あり)

公式サイト:https://www.hakone.or.jp/morifure/index.html

 

※コロナウイルス感染症対策のため、遊べる内容や入館時間などが変わる可能性もあります。 ご来館前に公式サイトで最新情報をチェックしてくださいね。

アクセス

(車) ・小田原厚木道路・西湘バイパス「箱根口I.C」から30分から50分ほど ・東名高速道路「沼津I.C」から40分ほど ・東名高速道路「御殿場I.C」から50分ほど

 

(バス) ・「箱根町港」バス停から、熱海行きor三島行きバスに乗り、「箱根やすらぎの森」下車後すぐ ・「箱根町港」バス停から徒歩20分ほど

まとめ:箱根森のふれあい館は自然とたっぷり触れ合える穴場スポット

箱根森のふれあい館では、木の実クラフトやワークショップ、植物や生き物の展示 、森の動物たちによるミュージカルが楽しめます。

 

なかでも夏に行われる生きた昆虫展は子どもたちに大人気のイベントです。

 

箱根ふれあい館に来たのなら、箱根やすらぎの森でハイキングやピクニックをするのもオススメ。

 

子どもが楽しめるのはもちろん、大人も大自然を間近で感じることで日頃の疲れを癒せますよ。