イチゴのうさぎ

旅行・おいしいお店・子育てについて発信する雑記ブログです

清里テラスにリフトはふたつあるよ♪割引情報や楽しみ方を徹底解説

清里テラスのリフトについての記事のアイキャッチ

下記の疑問を持っている人向けだよ
  • 清里テラスのリフトの料金や所要時間が知りたい!
  • 子連れでもリフトに乗れる?
  • 清里テラスには何があってどんな楽しみ方ができるの?

 

こんにちは、3か月に1回は子連れ旅行へ行くうさぎです。

 

清里テラスのリフトに4歳の子どもと乗ってきました。

 

結論からお伝えすると、清里テラスのリフトの料金は中学生以上1,600円~1,800円、小学生1,200円、3歳以上1,000円です。

 

清里テラスには清里テラスに向かうパノラマリフトと、夏季のみ運行するフラワーリフトがあります。

 

小さな子連れでもリフトの乗車はOK。

 

清里テラスがあるサンメドウズ清里はレストランやお土産屋さんがあり、夏にはアスレチックやデイキャンプも楽しめますよ。

 

本文では、清里テラスのリフトの魅力について、実際にリフトに乗った感想を交えながらお話していきますね。 

清里テラスのリフトの料金や所要時間は?

はじめに、清里テラスのリフトの料金と、所要時間について紹介していきます。

料金

清里テラスのリフトの往復料金は、下記の通り。(片道料金はなし)

 

  中学生以上 小学生 3歳~
4月29日~5月10日5月23日~7月3日 1,600円 1,200円 1,000円
7月4日~11月18日 1,800円 1,200円 1,000円

 

 

料金は2020年のものなので、2021年の最新版がわかり次第すぐに更新しますね♪

 

上記の料金で、次のふたつのリフトに乗ることができるんですよ。

 

✅清里テラスへ行くパノラマリフト

✅清里カフェやアスレチックパークへ行けるフラワーリフト(7月後半~9月のみ運行)

 

「清里テラスのリフトって、ひとつだけじゃないの?アスレチックって何?」

 

こんな疑問を持った方も多いはず。

 

清里テラスには何があるかについては後述するので、安心してくださいね。

 

リフトの料金は、時期によって中学生以上の料金が200円変動します。

 

「少しでも安く清里テラスを満喫したい!」

 

という方は、GWシーズン、5月の後半~7月頭に旅行の計画をたてるといいでしょう。

 

オトクな割引クーポンもあるので、要チェック♪

 

いちばんオトクな割引クーポンは、最大300円引きになるアソビューです。

 

◇清里テラス割引クーポン◇

 

私たちはGOTOトラベルキャンペーンを利用していったので、地域共通クーポンを使ってチケットを購入できました。

 

感染症の収束を願うと同時に、GOTOトラベルの延長にも期待です!

所要時間

清里テラスへ向かうリフトの所要時間は、下記の通り。

 

✅パノラマリフト…約10分

✅フラワーリフト…約5分

 

清里テラスへ向かうパノラマリフトではたっぷり10分間も空の旅を楽しめちゃいます♡

 

標高差約300mの山をぐんぐんあがっていく爽快感が味わえますよ。

 

パノラマリフトに乗っているときに動画を撮ったので、参考にしてください~♡

 

 

いっぽうフラワーリフトは全長520m所要時間約5分と短く、気軽に空中散歩が体験できるリフトです。

 

パノラマリフトは清里テラスへ、フラワーリフトは清里カフェへ到着します。

 

それぞれ行き先が違うので気を付けてくださいね♪

清里テラスのリフトは子連れでも乗れる!

清里テラスのリフトは、子連れでも乗れます。

 

小さな子連れでも、安全対策をしっかりとすれば問題ありません♪

 

4歳の息子は、はじめてのリフトに大喜び。

 

乗せるときは夫が抱っこしてリフトに座らせていました。

 

リフトに乗っているときは子どもはしっかりバーを握り、夫か私のどとらかが腰に手を回してしっかりと支えました。

 

清里テラスのリフトのハンドルをしっかりと握る子ども

 

 リフトに乗る前は

 

「子どもがリフトからツルっと滑って落ちちゃうかも…」

 

なんてちょっと不安だったのですが、案外安定して座っていたので安心しました。

 

行きも帰りもとても楽しそうに乗っていたので、また来年も連れていきたいな♪

 

2~3才くらいのお子さんも何人か見かけましたが、みんな怖がったりせず、おとなしく乗っていたのがちょっと意外だったかも。

 

3才以下のお子さんは、安全のために抱っこ紐を使ってね、と清里テラスのサイトに記載してあったので、念のため抱っこひもを持参するとよさそう。

 

ただ、3才じゃ抱っこひもを使う機会ってなかなかないと思うんです。

 

あくまでも推奨なので、抱っこひもを使わない場合は、子どもがリフトから落っこちないようにしっかりと支えてあげてくださいね。

清里テラスには何があるの?どんな楽しみ方ができる?

清里テラスの景色

清里テラスには、展望デッキとカフェ、郵便ポストがあります。

 

展望デッキまで散策を楽しみ、てっぺんからは壮大な清里の景色を眺められますよ。

 

カフェでは、

 

  • パフェ
  • プリン
  • コーヒー
  • アルコール

 

がいただけます。

 

四季折々の風景を眺めたり、コーヒーを飲みながらゆったりとしたりと、過ごし方は自由。

 

ただし、清里テラス頂上のカフェには食事メニューはないのでご注意を…。

 

また、頂上のリフト乗り場には郵便ポストがあるので、チケット購入時に貰えるポストカードに住所を書いて投函すれば旅の思い出ができますよ。

 

また、清里テラスがあるサンメドウズ清里にはレストランやお土産屋さんがあります。

 

夏にはデイキャンプやアスレチックが楽しめるエリアもオープン。

 

デイキャンプやアスレチックエリア、高原メニューが楽しめる清里カフェに行くには、フラワーリフトに乗って向かいます。

 

清里テラスの楽しみ方については、下記の記事で詳しくお話しているので合わせてチェックしてみてください。 

www.itigonousagi.com

 

まとめ:清里テラスのリフトはふたつある!5分~10分の空中散歩を楽しもう

清里テラスにはふたつのリフトがあります。

 

ひとつは、清里テラスへ向かうパノラマリフト。

 

もうひとつは、デイキャンプやアスレチック、清里カフェへ向かうフラワーリフト。(夏季のみ営業)

 

行先によって乗るリフトが違うので間違えないようにしましょう。

 

どちらのリフトも子連れで乗ることが可能です。

 

3歳以下のお子さんは、抱っこひもの着用が推奨されていますよ。

 

清里テラスのリフトでは、春から秋口まで大自然を満喫できます。

 

ぜひファミリーやカップル、ご友人と訪れてみてくださいね。