イチゴのうさぎ

旅行・おいしいお店・1歳児の子育てについて発信する雑記ブログです

【神奈川県相模原市】相模原公園子連れレポ!幼児が遊べる遊具も!

神奈川県相模原市にある相模原公園でたくさん遊んだレポ
こんにちは、うさぎです!

神奈川県相模原市にある県立相模原公園は、園内の清掃や草木のお手入れが行き届いてるキレイな公園です。現在2歳の息子が0歳の頃から足しげく通っているこの公園は、子連れにとってもおすすめの場所なんですよ♪

 

ということで本記事では、相模原公園の魅力はもちろん

  • 幼児もたのしめるアスレチック・遊具
  • 園内ランチスポット
  • オムツ替え・授乳室

についてもお話していこうと思います♪ 相模原公園に遊びに行く予定の方も、ステキな公園をお探しの方も、ぜひ参考にしてくださいね(^▽^)/

 相模原公園に隣接する麻溝公園の記事も合わせてどうぞ!!

www.itigonousagi.com

幼児にやさしいアスレチック・遊具

相模原公園には、大きい子向けと幼児用向けの遊具・アスレチックがあります。 こちらが大きい子向けの遊具・アスレチック。

神奈川県相模原市にある相模原公園の大きい子用の遊具
写真左側のすべり台は小さな子どもでも滑れるサイズです。木でできたアスレチックもありますよ~♪

神奈川県相模原市にある相模原公園の大きい子用の木でできたアスレチック遊具

そして、こちらが幼児向け遊具・アスレチック。

神奈川県相模原市にある相模原公園の幼児用のアスレチック・遊具
写真右側の緑のすべり台は、2歳の息子にはちょっと高め。「怖いよ~」なんて言っていたけど、なんだかんだ楽しいみたいでたくさん滑っていました。

ブランコデビューにおすすめ!

幼児向けアスレチックの隣にはブランコがあるのですが、ちょっと見てください!! 

神奈川県相模原市にある相模原公園の幼児用のブランコ
このブランコなんと…子どものお尻がすっぽりとおさまるんです♡ これなら落ちてしまう心配もないので、ブランコデビューも安心ですよね。 しかし、私の2歳の息子はブランコが好きではないようで、あまり乗ってくれませんでした泣

 

年齢別の遊具・アスレチックがあるのは、こどもの国!こちらの記事もどうぞ。

www.itigonousagi.com

ワクワク!森の木展望台

神奈川県相模原市にある相模原公園の森の木の展望台
大きい木の形をした展望台です。写真右下の扉から中に入ると、そこは階段になっています。階段をドンドン登っていくと、いちばん上に到着! 2歳の息子は主人と何回も展望台に昇っていました。2歳児の体力ハンパない!!

ちなみに森の木の展望台の前は砂場になっているので、お砂場遊びもできちゃいますよ。

かわいい犬と触れ合える

相模原公園の駐車場近くにはドッグランがあります。 そのため、園内にはたくさんの犬がお散歩を楽しんでいるんですよ。

 

犬を飼っている方って、やさしい方が多いですよね。息子が近づいていくと、「触る?」といって愛犬を触らせてくれる方がいます。おかげで息子は2歳にして、大の犬好きになってしまいました(^▽^)

 

お家で飼っていない限り、犬と触れ合う機会ってなかなかないですよね。相模原公園に来れば、かわいいワンちゃんを見たり、触らせてもったりすることができますよ。

 

とはいえ、愛犬を触られるのがイヤな方ももちろんいらっしゃいます。赤ちゃんや幼児だと、力加減がわからないこともありますし…。 なので、お散歩をしている犬と触れ合うときは、必ず飼い主さんに許可を得ましょうね。

犬禁止エリアがあるので安心

みんながみんな、犬が好きってわけではないですよね。今これを読んでいるあなたも、犬が苦手かもしれません。 だからといって「相模原公園は犬が多そうだから行きたくない…」と思うのはまだ早いんです!!

 

相模原公園のスゴイところは、犬禁止エリアがあるところ♪ 広い芝生広場も、半分は犬OK・半分は犬NGとなっています

 

幼児向けアスレチックがある遊具広場も犬は入れないので、ワンちゃんが苦手な子どもも安心して遊ぶことができます。 みんなに優しい配慮ができる相模原公園、ステキです♡

大きな噴水があるフランス式庭園

相模原公園といったら、大きな噴水があるフランス式庭園!

神奈川県相模原市にある相模原公園のフランス式庭園の噴水

きれいですよね。うしろにみえるのは温室植物園のサカタのタネグリーンハウス。そのまたうしろに見えるのは、麻溝公園のグリーンタワー相模原です。

 

噴水のまわりにはベンチがあったり、歩道があったりして、のんびりお散歩をするにはちょうどいい場所なんですよね。

神奈川県相模原市にある相模原公園のフランス式庭園の噴水にいるカモ
いつも、カモがいるのも子連れにおすすめなポイント。写真のカモは、水に潜ってエサを食べているところ。

 

夏ころには、赤ちゃんを引き連れて歩くカモの姿が見られることもあります。 カモの赤ちゃん、とってもかわいいですよね~♡

広々とした芝生広場

神奈川県相模原市にある相模原公園の芝生広場
ひろーい芝生広場は、使い勝手がめちゃめちゃいいんです。休日は、おとなりの麻溝公園の芝生広場同様、ファミリーのテントで埋め尽くされています。

 

 個人的見解ですが、麻溝公園の芝生広場より相模原公園の芝生広場のほうが空いている感じがするんですよね。 個人的にはどちらもオススメなので、気に入った芝生にテントを張りましょう!

 

あ、もちろんテントを張らなくても十分楽しむことができます笑 お弁当を食べたり、寝転がったりと、好きなように過ごしましょう。2歳の息子は、よくここの芝生広場でシャボン玉を飛ばしていますよ。

かわいいお花に癒される

相模原公園は、お花や草木の手入れが素晴らしいんですよ!!ガーデニングなどに鈍感な私でも、いつもお花に目がいっちゃうくらいキレイ。 10月に相模原公園に遊びにいったときは、こんなものが!

神奈川県相模原市にある相模原公園のハロウィンの装飾をした花
か、かわいい…。手が込んでいますよね。来るたびに記念撮影をしちゃう私です。 また、園内には「公園ナビステーション」なるものがあります。

神奈川県相模原市にある相模原公園の公園ナビステーション
こちらでは、公園利用案内をしてくれるだけでなく、花と緑の相談コーナーや緑の図書館まであります。

 

緑の図書館では、ガーデニングや造園関連の本を自由に読めるんですよ~。 ガーデニングなどに興味のある方は、一度足を運んでみるといいかもしれませんね♪

植物と触れ合える温室植物園

神奈川県相模原市にある相模原公園のサカタのタネグリーンハウス
相模原公園には、サカタのタネグリーンハウスという大温室があります。 この温室、清掃工場の余熱を利用しているみたい。とってもエコです!!

 

トロピカルガーデンという南国風のエリアは有料(有料とはいっても中学生以上100円という安さ!)ですが、それ以外の場所は無料で楽しむことが出来ます。

 

館内は広々としていて、とってもキレイ。

神奈川県相模原市にある相模原公園のサカタのタネグリーンハウス内
2階には展望室もあり、噴水があるフランス式庭園が一望できますよ。 子連れにもオススメの居心地バツグンのカフェもあるので、ついつい長居してしまいます。 カフェついては後述しますね!

相模原公園内のランチスポット

相模原公園内には、売店とカフェがふたつあります。それぞれ紹介していくので、参考にしてくださいね。

植物園内の小さなカフェ

このカフェについては、こちらの記事で詳しくお話しています♪

www.itigonousagi.com

サカタのタネグリーンハウス(大温室)のなかには、カフェが併設されていると先ほどお話しました。 その名も植物園カフェ。私すんごい気に入ってます!!

 

 

BLOSSOM's CAFE(売店)でソフトクリームを食べよう

神奈川県相模原市にある相模原公園のBLOSSOM's CAFE

写真を撮った日はたまたま閉店していました(;^ω^)

相模原公園の駐車場近くには、BLOSSOM's CAFEという売店があります。私たちはよくこちらでソフトクリームをいただきますよ~♪

神奈川県相模原市にある相模原公園のBLOSSOM's CAFEで食べられるソフトクリーム
もちろん、ソフトクリーム以外にもいろいろとメニューがあります。

神奈川県相模原市にある相模原公園のBLOSSOM's CAFEメニュー
店内にも屋外にも席があるので、ゆっくりと食事やお茶を楽しむことができますよ♪

授乳室とトイレが最高にキレイ

個人的に、相模原公園のイチオシはトイレと授乳室です。 いちばんキレイなトイレは、サカタのタネグリーンハウス内にあります!!

 

公園のトイレとは思えない程キレイで、大温室らしくお花も飾ってあるんです。お家のトイレより落ち着くかもしれません笑

 

そしてトイレ近くにある授乳室は、カーテンで仕切られた個室です。

神奈川県相模原市にある相模原公園のサカタのタネグリーンハウス内授乳室
写真にはソファしか映っていませんが、手前にベビーベッドがあるので、そちらでオムツ替えができますよ。

相模原公園の基本情報とアクセス

相模原公園の基本情報とアクセスをご紹介しますね。

基本情報

住所:〒252-0335  神奈川県相模原市南区下溝3277

電話番号:042-778-1653

開園時間:9:30~16:30サカタのタネグリーンハウス

休園日:サカタのタネグリーンハウス/月・祝祭日の翌日(土日・祝祭日は除く)・12月28日~1月4日

HP:http://www.sagamihara.kanagawa-park.or.jp

アクセス

小田急線「相模大野」駅から、「女子美術大学」行きバスに乗車。「女子美術大学前」バス停または、「県立相模原公園前」バス停を下車して徒歩すぐ。

JR「古淵」駅から、「女子美術大学」行きバスに乗車。「女子美術大学前」バス停を下車して徒歩すぐ。

駐車場は有料だけど?

有料駐車場282台あり。100円から600円まで。(停める時間・平日か休日かによって違う) 公園西駐車場(せせらぎの園地区併設)は、駐車場料金無料!!でも、公園までちょっと遠いです。

 

麻溝公園の駐車場は無料なので、そちらに停めるのもありです。麻溝公園も、相模原公園も両方楽しんじゃいましょう(^▽^)/

まとめ:相模原公園はワンちゃんから子どもまで楽しめるキレイな公園!

相模原公園をお散歩していると、時間がゆっくり流れているような気になります。キレイなお花や、かわいい犬を見ながら歩いたり、お茶をしたりするのは心をとても穏やかにしてくれますね~♪

 

相模原公園子連れにおすすめのポイントをまとめました。

相模原公園子連れおすすめポイント
  • 幼児向けアスレチックはもちろん、幼児向けのブランコがある
  • 子どもが、犬を身近に感じられる
  • 大温室(サカタのタネグリーンハウス)内の授乳室・トイレがとってもキレイ
  • 子どもに大きな噴水を見せてあげられる

今度のお休みは、ご家族そろって相模原公園にお出かけしてみてはいかがでしょうか(^▽^) 最後までお読みいただきありがとうございました。それでは!