イチゴのうさぎ

旅行・おいしいお店・1歳児の子育てについて発信する雑記ブログです

今すぐに買っても後悔しない!1歳半から遊べるレゴデュプロの魅力が半端ない!!

 

レゴはいつから?

こんにちは!うさぎです!息子が1歳半を過ぎたころ、レゴのお古をご近所さんからいただきました。

息子は最初レゴを投げてばっかりだったのですが、1ヶ月も経つと自分で組み立てて遊ぶように。これがまた、息子作のレゴがなんともシュールで愛らしいんですよ…。

  • 1歳半じゃまだレゴは早いかな?
  • レゴの種類が多くて何を買ったらいいかわからない。

と悩んでいるママ・パパに、今すぐにでもレゴを買っていただきたい!!という思いから本記事を書きました。 本文では、

  • 2歳未満の子がレゴで遊ぶメリット
  • レゴデュプロの魅力

について詳しくお話していきますね♪

1歳半から遊べるレゴデュプロの魅力

レゴは、大きく分けてレゴデュプロとレゴブロックの2種類に分けられます。1歳半から遊べるのはレゴデュプロのみです!そんなレゴデュプロの魅力は以下の通り。

  • 誤飲の心配がない
  • 1歳半の幼児でも頑張れば組み立てられる
  • 色が鮮やか
  • 大人も遊べる
  • 積み木みたいに崩れない
  • 買い足せる

レゴデュプロは、レゴブロックよりも小さく作られているので誤飲の心配がありません。また、ブロックは1歳半の幼児が遊ぶには難しく感じるかもしれませんが、何回か遊んでいると、意外に積み上げることができてしまいます。

色彩が鮮やかなので子どもが色を覚える練習にもなるし、大人も一緒になって遊べちゃうのもレゴデュプロの魅力です。

1歳半~1歳10ヶ月の息子がレゴデュプロでどんな遊びをしていたか

息子のレゴデュプロとの出会いから、現在の遊び方までを紹介していきます!

ひたすら投げる1歳半

我が家にレゴデュプロが来た日、息子は「新しいおもちゃがきた!」と、大興奮で大はしゃぎしていました。

さっそくフタを開けてレゴデュプロを取り出すと、片手で掴みひとつずつソファに投げたり、私に向かって投げたり(T_T)笑

キリンやライオンのレゴデュプロを掴んで、「きー(キリン)」「がおー(ライオン)」と言って、うれしそうにもしていました。 レゴデュプロのファーストタッチはこんな感じです。

土台にはめ始めた1歳7ヶ月~1歳8ヶ月

だんだんと慣れてきたのか、基礎板にレゴデュプロをはめ始めました。基礎板ってこんなやつです。

この基礎板をもとに、レゴデュプロを組み立てていくのが楽しいんですよね♪うちには今2つの基礎板があるのですが、あとふたつくらい買い足そうと計画しております!完全に大人も楽しんじゃってます。

作品を作り出す1歳9ヶ月~

すごいです。どんどん作品を生み出すようになってきました。積むだけでなく人形まで使ってレゴデュプロを楽しむように!

車のおもちゃとコラボさせて遊ぶこともありますよ。 レゴデュプロで遊んでいるときの息子の集中力、半端ないです!!!

うれしいことに、息子がレゴに集中してくれると家事がはかどるはかどる!!! もうレゴデュプロ最高です…嬉泣

1歳半すぎの息子が作ったレゴ作品

さて、ここでは息子が作ったレゴ作品をちょこっと紹介していきます♪完全に自己満ですが、お付き合いください!!

息子が1歳9か月の頃のレゴデュプロで作った作品

1歳9か月のころの作品

息子が1歳10か月の頃レゴデュプロで作った作品

1歳10か月のころの作品

息子が1歳10か月の頃レゴデュプロで作ったお辞儀をした作品

1歳10か月のころの作品

もうね、意味がわからないですよね!シュールです。この意味の分からなさがとてもいいんです。

ちなみに3枚目のお辞儀しているリトルグリーンメンは、息子のなかではママだそうで、結構な頻度で作品に登場します。

同じ月齢でも発育が早い子はスゴイ作品を作っちゃいそうですよね。逆にゆっくりな子の作品も、ほのぼのとしていて、いいかもしれません♡みなさんのお子さんの作るレゴが見たいです♪

息子が遊んでいるのは、なかよしどうぶつバス

息子が遊んでいるのは、レゴデュプロなかよしどうぶつえんバス。親しみのあるキリン・ライオン・サルなどが入っていて、お子さんも喜ぶこと間違いなし。

しかし、残念ながら今は製造されていないみたいで、同じような動物系シリーズだと、レゴデュプロたのしいどうぶつえんがあります。

あとは買い足したレゴデュプロをちらほらミックスして遊んでいます。どんどん買い足して揃えていくのも楽しいんですよね^^

まとめ:レゴデュプロは、1歳半以降の幼児と一緒に楽しめる究極の遊び

息子のおもちゃなはずなのに、いつの間にか大人の自分がハマりつつあるレゴデュプロ。それだけ魅力がたくさん詰まってるってことなんですよね♪

それでは、レゴデュプロで遊ぶメリットをまとめます!!

  • 子どもの集中力がすごい(この間に家事はかどります、ゴロゴロできます)
  • 想像力が豊かになる
  • 手先が器用になる
  • 子どもが作った作品を見てほっこりできる
  • 買い足せるので飽きにくい

レゴデュプロが我が家に来てから、飽き症な息子が毎日のように一生懸命遊んでいます。そんな息子が微笑ましくて仕方ありません。みなさんもぜひ、お家にレゴデュプロを迎え入れませんか?それでは!