イチゴのうさぎ

旅行・おいしいお店・1歳児の子育てについて発信する雑記ブログです

【神奈川県相模原市】相模原公園の植物園カフェは持ち込みOKで子連れにもオススメ♪

神奈川県相模原市にある相模原公園の植物園カフェ
こんにちは、うさぎです。

神奈川県にある相模原公園に遊びに行った際に、園内の植物園カフェでランチをしました。 温室内のカフェということで店内は落ち着いた雰囲気なのですが、やんちゃ盛りの2歳の息子と一緒でも、ゆっくりとランチを楽しむことができました(^▽^)/

 

ということで本記事では、 相模原公園内にある植物園カフェの

  • 特徴
  • メニュー
  • 子連れで楽しむポイント

についてお話してきますね。 少しでも、相模原公園を訪れるあなたの参考になればさいわいです♪

相模原公園全体についての記事はこちらです!

www.itigonousagi.com

植物園カフェがある場所

植物園カフェがあるのはコチラ!

神奈川県相模原市にある相模原公園のサカタのタネグリーンハウス

こちらのサカタのタネグリーンハウスという大温室の中に植物園カフェはあります。中に入ってみると…

神奈川県相模原市にある相模原公園のサカタのタネグリーンハウスの中

たくさんの緑が歓迎してくれます(^▽^)植物園カフェは、入口を入ってすぐ右手にありますよ。 ちなみにお手洗いや授乳室は、同じフロアの左手にあるので便利です(^▽^)/

たっぷり光が差し込む店内

神奈川県相模原市にある相模原公園の植物園カフェの店内

窓がたくさんあるからか、店内は日当たり良好♪ひとつひとつの席の感覚が広いので、まわりを気にしないですむのがいいんですよね。イスはひじ掛けがあって、座り心地がとってもいいですよ。

 

気になる混み具合はというと…平日も休日もこちらのカフェにお邪魔したことがあるのですが、どちらもそこまで混んでいません。 サカタのタネグリーンハウス内で何かイベントを行うときは、混雑するのではいかな、と思います。

 

お客さんは、家族連れ・お散歩途中のマダム、おじさまが多かったかな?ビジネスマンの方がお茶しているのを見かけたこともあります。ワンちゃん連れの方は店内には入れませんが、テラス席なら利用可能です♪

オススメは窓際の席

どこの席も落ち着いていていいのですが、オススメは窓際のこちらの席。

神奈川県相模原市にある相模原公園の植物園カフェ内窓際の席

カフェのまわりを取り囲む浅い水場が、目の前に広がっています。水辺にお花が反射して映っているのがとてもキレイです。

 

2歳の息子は水が大好きなので、窓際の席なら大人しく座ってくれます♪ また、窓の向こうには噴水があるフランス式庭園が見えるんですよ。 都会のカフェではあまり見られない、なんとも贅沢な景色です(^▽^)

シンプルだけどおしゃれなメニュー

植物園カフェのメニューはとってもシンプル。

  • ドリンク250円
  • パン250円
  • お菓子(クッキー類)?円

お菓子の値段は確か200円しなかったはず…ごめんなさい、今度確認して追記します(;^ω^)!!

 パンとドリンクをセットで購入すると1個当たり200円になるので、単品で買うよりもお安くなりますよ♪

 

パンの種類は、大きなベーグルのみ。温めて出してくれますよ。行くたびにベーグルの種類が変わっていたのがよかったです♡今後、ベーグル以外のパンも置いてくれるかもしれませんね。

神奈川県相模原市にある相模原公園の植物園カフェのベーグル
ベーグルの味は、チーズ・ブルーベリーなどから選べます。モチモチでとってもおいしくて、いつも2歳の息子がほとんど食べてしまいます笑

 

そして、飲み物がすごーーーくオシャレなのも、植物園カフェをオススメできる理由のひとつなんです。 私は、オーガニックハーブティを頼みました。なんとホテルニューオータニ監修のお茶だそう。

神奈川県相模原市にある相模原公園の植物園カフェのハーブティ
甘くなくてサッパリとした味わいです(^▽^) 楽天やアマゾンで調べてみると、ほとんどがまとめ売りをしていました。1本から買えるのは珍しいのかな?

 このオーガニックハーブティの他にも、丸くてかわいいグラスに入ったマルティネリの100%アップルジュースや、生姜とハーブの麦茶・ルイボスティーなどが売られていました! これは全制覇してみたい!笑♡

お弁当など持ち込みOK!

とはいえ、おしゃれな飲み物やパンだけでは、お腹が満たされないのが私です。笑 そこで私たちは、カフェにお弁当を持参しちゃいました♡

 

ちょっと!飲食店って持ち込みアウトでしょ?

 

なんて声が聞こえてきそうですが、植物園カフェは持ち込みOKなんですよ~!しかも、カフェで何も頼まずに、持参したお弁当や買ってきたオニギリだけを食べるのも大丈夫。 公園の利用者に、とってもやさしいカフェなんです。

植物園カフェの基本情報・アクセス

植物園カフェの基本情報とアクセスをご紹介しますね。

基本情報

住所:〒252-0335 神奈川県相模原市南区下溝3277

電話番号:042-778-1653

営業時間:10:00~16:00

定休日:毎週月曜日(グリーンハウス閉館日)

HP:http://www.sagamihara.kanagawa-park.or.jp

アクセス

小田急線「相模大野」駅から、「女子美術大学」行きバスに乗車。「女子美術大学前」バス停または、「県立相模原公園前」バス停を下車して徒歩5分ほど。

 

JR「古淵」駅から、「女子美術大学」行きバスに乗車。「女子美術大学前」バス停を下車して徒歩3分ほど。 有料駐車場282台あり。

まとめ:植物園カフェは景色が最高!持ち込みOK!授乳室あり!

相模原公園内にある植物園カフェは、大人はもちろん子連れにとっても居心地のよいカフェです。植物園カフェの子連れにおすすめのポイントをまとめました!

植物園カフェ子連れにおすすめポイント
  • 席の間隔が広い
  • 授乳室・オムツ替えシートがある
  • 持ち込みOK
  • 手すりのあるイスなので座らせやすい(子ども用のイスは置いてありません)
  • ベビーカーのまま入店OK

相模原公園にお越しの際は、ぜひ植物園カフェに足を運んでみてはいかがですか? 最後までお読みいただきありがとうございました(^▽^)/それでは!