イチゴのうさぎ

旅行・おいしいお店・1歳児の子育てについて発信する雑記ブログです

横浜みなとみらい観光なら山下公園は外せない!子連れで思いっきり楽しめちゃうよ♪

子連れで横浜みなとみらい観光するなら山下公園ははずせない

こんにちは、うさぎです。

 

先日、横浜にある山下公園に2歳の息子と遊びに行ってきました。

 

横浜みなとみらい観光といえば、山下公園が頭に思い浮かぶ方も多いと思います。

 

山下公園は、デートはもちろん、子連れでも楽しめるのが魅力のスポットなんですよ。

 

そこで本記事では、子連れで楽しむ山下公園の魅力をお話していきます!

 

「山下公園のどういうところが子連れにオススメなの?」

 

という方の参考になればさいわいです(^▽^)/ 

横浜で子連れデートした記事はこちら!

www.itigonousagi.com

山下公園と言えば…やはり海!

山下公園を、海を抜きには語れないでしょう。 私がはじめて山下公園に行ったとき、一面に広がる海をみてとっても感動したのを今でも覚えています。

 

間近で見る海に2歳の息子は夢中に!

横浜みなとみらいの山下公園で海に夢中になる子ども

しばらく…というか、全然手すりから離れてくれませんでした笑 とくにパシャパシャと音を立てる波が気に入ったみたいです。

 

海水浴で見る海とは違い、なんだかちょっとオシャレな気分になりますよね。

 

そして青い海の向こうには、みなとみらいの建物たちが。

横浜みなとみらいの山下公園の海の向こうにみえるみなとみらいの建物

夜は驚くほどキレイな夜景が見られますよ(^▽^)

幼児がくぎ付けになる氷川丸

山下公園には、国の重要文化財である氷川丸が停泊しています。

横浜みなとみらいの山下公園にある氷川丸

大きいですね!そして大迫力!日本国旗が掲げられています♪始めてみる船にまたまた息子はくぎづけ状態に。

 

そしてこの氷川丸、船内を見学することができるんです。操舵室や機関室までも見れるので、大人にも子どもにもオススメ!

 

なかなか船の中をみる体験ってできないと思うので、ぜひとも見学してみてくださいね。

 

また、船内にはオムツ替えシートが1台あるので、赤ちゃん連れでも安心(^▽^)

 

しかし、氷川丸にはエレベーターがついていないので、ベビーカーでの入船はできません。入口付近にベビーカー置き場があるので、そちらを利用しましょう♪

 

開館時間と見学料金は下記の通りです。

  • 開館時間 10時~17時(入館は16時半まで)
  • 閉館日 月曜日(臨時休館あり
  • 料金 一般300円/シニア(65歳以上 200円)/小中高生100円
  • 公式HP https://www.nyk.com/rekishi/

氷川丸ボードウォークショップでおもちゃをGET

横浜みなとみらいの山下公園にある氷川丸ボードウォークショップ

氷川丸の近くには、ボードウォークショップというお土産屋さんがあります。

 

ボードウォークショップには、横浜・氷川丸にちなんだタオル・文具・お菓子・おもちゃなどがたくさん!

 

店内は広くありません。混みあっているときにベビーカーで入店するのはちょっと大変なので要注意('Д')

 

また、横浜・氷川丸と関係のない車のおもちゃや、公園で遊べるようなおもちゃも売られています。 子どものグズリ対策に購入するのも手かもしれませんね。

 

ちなみに、子ども用グッズはのちほどお話するハッピーローソンでも買えちゃいます(^▽^)/

お花がたくさん噴水広場

横浜みなとみらいの山下公園の噴水広場

水の守護神像と呼ばれる像があるこちらは、山下公園内の噴水広場。

 

お花がたーくさん植えてあって、とってもきれいなんです。いつ来ても丁寧にお手入れしてあるなぁと感心します。

 

噴水広場に限らないのですが、山下公園にはベンチがたくさん設置されています。このベンチに座ってジュースを飲んだりオヤツを食べたり、2歳の息子はとっても楽しそうでした。

 

子どもって、噴水好きですよね。噴水に夢中になってくれるので、私も少しベンチでゆっくりできたのがうれしかったです。

 

そして噴水広場の後ろには老舗ホテルのニューグランドが見えますね。はぁいつか泊まりたいなぁ…。

 

 

 

山下公園からは車で1時間ほど。噴水があるひろーーーい相模原公園の記事もご一緒にどうぞ。

www.itigonousagi.com

ランチもできちゃう広々とした芝生

山下公園の芝生はとっても広いです。細長ーいちょっとおもしろい形。

 

私たちは芝生にレジャーシートを敷いて、買ってきたパンでランチです^^  山下公園に子連れで遊びに行く際は、ぜひレジャーシートを持参してくださいね♪

 

食後は芝生で走り回ったりゴロゴロしたりしました。 落ち着いて座っていられない2歳児とのランチは、外だととってもラクチンです♡

ハッピーローソンは子連れ必須!

横浜みなとみらいの山下公園にあるハッピーローソン

 山下公園内には、ハッピーローソンというコンビニがあります。

 

このコンビニ、ただのコンビニではないんです。 山下公園のハッピーローソンには、下記の子連れにうれしいサービスがあります。

 

  • 授乳室
  • オムツ替えシート
  • キッズスペース
  • ミルク用のお湯
  • 親子カフェ

 

いやいやいや、コンビニのサービスの範囲外ですよね、これ全部!驚きますよホント。子ども用の食器やおもちゃ、離乳食まで売っているんですよ。

 

キッズスペースの写真はこんな感じ。

横浜みなとみらいの山下公園にあるハッピーローソンのキッズスペース

小さなちゃぶ台が置いてあり、小上がり席としても利用可能。

 

店舗内には、AROUND TABLE - アラウンドテーブルという親子カフェがあるので、子連れランチにもってこいなんです。

 

寒い日でも暑い日でも、屋内でご飯が食べられるのは、子連れにとってありがたいですよね^^

山下公園の基本情報とアクセス

さいごに、山下公園の基本情報とアクセスをご紹介します。

基本情報

住所:〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町279 電話番号:045-671-3648 公式HP:http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/park/yokohama/kouen008.html

アクセス

(車)首都高新山下から5分ほど。

(電車)JR京浜東北・根岸線・横浜市営地下鉄ブルーライン「関内駅」から歩いて20分ほど。

みなとみらい線「元町中華街駅」から歩いて3分ほど。

歩く距離と時間を考えたら、元町中華街駅から歩くのがオススメです。

まとめ:横浜みなとみらいに行くなら、子連れにやさしい山下公園がオススメ

山下公園は、横浜みなとみらい観光のデートの定番ではありますが、実はとっても子連れにやさしいスポットなんだよ、ということをお伝えしてきました。

 

山下公園の子連れにやさしいポイントまとめです。

 

  • 広大な海が見られる
  • 癒しの噴水広場でまったり
  • 子どもが思いっきり走り回れる芝生
  • 見学もできちゃう迫力ある氷川丸
  • キッズスペースや親子カフェがあるハッピーローソン

 

子連れで横浜みなとみらい観光をする際には、ぜひ山下公園に足を運んでみてくださいね。 さいごまでお読みいただきありがとうございました。それでは!