イチゴのうさぎ

旅行・おいしいお店・1歳児の子育てについて発信する雑記ブログです

【箱根・湯の里おかだ】子連れで日帰り温泉!アクセスはバス?タクシー?

こんにちは!うさぎです!

2018年6月某日、子連れで箱根湯本にある日帰り温泉「湯の里おかだ」に行ってきました。

公式サイトを見てみると、「湯の里おかだ」までの行き方は箱根湯本駅から徒歩20分と書いてあります…20分くらいなら歩けるか、それともバスに乗った方がよいか… う~ん…悩んでしまいますよね。

とくに子連れだと、ベビーカーで行くか抱っこ紐を使うかも悩みの種になりがちです。

そこで本記事では、実際に箱根湯本駅から「湯の里おかだ」に行ってみてわかったオススメのアクセス方法と注意点をお話していきます!!

乳幼児連れで湯の里おかだに行く予定のあるママさんは、ぜひ参考にしてくださいね。

「湯の里おかだ」の温泉についてはこちら ↓

www.itigonousagi.com

 「湯の里おかだ」の個室・食事についてはこちら ↓
www.itigonousagi.com

湯の里おかだまでのアクセスと基本情報

湯の里おかだの入口

湯の里おかだの入口

私たちは、今回ロマンスカーで「湯の里おかだ」に向かうことにしました。

ロマンスカーについての記事

www.itigonousagi.com

箱根湯本駅から湯の里おかだへ行く方法は3通りあります。

  • シャトルバス
  • 徒歩
  • タクシー

それぞれ詳しく見てみましょう!

シャトルバス

箱根湯本駅から、箱根湯本界隈のホテル・旅館を巡回するお得で便利なシャトルバスが出ています。もちろん湯の里おかだにもバスは停まるので、利用しない手はありません。

私たちは行きにシャトルバスに乗りました。 バスは基本的に、毎時間15分・45分に箱根湯本駅を出発します。本数が少なく、シャトルバス自体も大きくはないので、平日でも結構混みあうということを頭にいれておくとよいでしょう。

幼児連れでバスの中で立ちっぱなしってきついですもんね。バスが出発する時刻よりも少し早めにバス停に並んで、座席に座れるようにしましょう!

バス停のあるところは、箱根湯本駅を出て国道1号線を渡った場所。タクシー乗り場や案内所がある付近なので、わかりやすいと思います。

バスの乗車時間は約5分。あっという間に到着です。そして料金はどこで降りても100円!お得ですね。前払い制なので、乗車時に慌てないようにお金を用意しておきましょう。

徒歩

箱根湯本駅から湯の里おかだまで、歩くと大体20分前後かかります。私たちは、帰りは歩いて箱根湯本駅まで戻りました。

20分と聞くと長いような気もしますが、箱根湯本のおみやげストリートをブラブラしながら歩くと、結構あっという間についちゃいます。

ホテルおかだに徒歩で行くときの注意点は以下の通り。

  • 雨だとキツイ!
  • 湯の里おかだ付近は、坂が多く道幅が狭いのでベビーカーは大変かも。
  • そばに川があり、柵がとても低い場所があるので落ちないように!

タクシー

なんといっても1番楽なのはタクシーです!箱根湯本駅からホテルおかだまでは1.5kmほどなので、初乗りの730円でいけるかな?って感じです。乗車料金は1000円超えないと思います。

荷物が多いときや、雨の時などはタクシーを利用してみるのもよいでしょう。行きはバス・帰りはタクシーに乗ってもいいかもしれませんね。

東名厚木IC経由で小田原厚木道路「箱根口」を下車。そのあと国道1号線で箱根方面へ進み、15分ほどで到着します。

基本情報

住所:〒250-0312 神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋191

電話番号:0460‐85‐3955

営業時間:11:00~23:00(最終入館時間22:00)

早朝営業時間:6:00~9:00

食事処やまびこ営業時間:12:00~22:00(L.O.21:30)

入泉料:通常 大人(中学生以上)1,450円 小人(小学生以上)600円 小学生未満無料

   早朝営業 大人(中学生以上)1,000円 小人(小学生以上)500円 小学生未満無料

   お得な昼食付セットあり 3,300円~

少々わかりづらい「湯の里おかだ」の入口

湯の里おかだへ行くには、ホテルおかだを経由して行かなくてはなりません。これを知らずにいた私たちは、ホテルおかだの前で少々迷ってしまいました…。

ホテルおかだに到着したら、迷わず中に入りましょう!スタッフの方に「湯の里おかだに行きたい」と声をかけると、案内表が貰えます。

案内表の内容はざっとこんな感じです。

  1. ホテルおかだのエレベーターを使い8階まであがり、道なりに進むとエスカレーターがみえる
  2. そのエスカレーターをあがると中3階のドアがあるので、そこから外に出る。
  3. 外のアーケードづたいに2分ほど歩くと「湯の里おかだ」に到着!

 うん。結構歩きました!!!! しかも外のアーケードが結構な坂道!

ホテルおかだから湯の里おかだへ向かう途中にあるアーケード

外のアーケード

子どもを抱っこしながらだと少々キツい。ベビーカーでもちょっとつらいかもしれません。 でも登り切っちゃえば意外とあっという間なので頑張りましょう♪笑

湯の里おかだの坂を上り切った後にみえる景色

坂を登りきると、緑一色です!!

小高いところにあるからこそ、見られる景色ですね。

湯の里おかだの看板

湯の里おかだの看板

とても外国人受けしそうなこちらの看板が湯の里おかだの目印です!

※タクシーの場合は、湯の里おかだの入口まで乗せていってくれると思います!

まとめ:湯の里おかだにはシャトルバスかタクシーで行こう

天気がよく、なおかつ気温が高くなければ、箱根湯本からテクテク歩いて「湯の里おかだ」に行くのもありですが基本的にはタクシーかシャトルバスがオススメです。子連れならとくに!

湯の里おかだへのアクセス方法ポイントをまとめました!

  • シャトルバスは100円!混みあうので早めに乗り込む
  • タクシーを使うと1,000円前後で行ける
  • 坂が多いので徒歩で、抱っこ・ベビーカーは少し大変かもしれない(徒歩20分)
  • 「ホテルおかだ」の館内を通って「湯の里おかだ」に行く

 抱っこやベビーカーの使用など、子連れでの移動は大変ですよね。本記事が、箱根湯本駅から「湯の里おかだ」へ、スムーズに移動できる手助けになればさいわいです!

それでは!